サイトロゴ

ホーム東北すきま旅(秋田編)天徳寺

天徳寺

佐竹氏の菩提寺で秋田市きっての名刹。重文の大盤振る舞いだ。

(秋田県秋田市泉三嶽根)

地図・MAP
 
   
写真

秋田市随一の名刹を挙げろと言われたら、この天徳寺ということになろう。天徳寺は藩主でもあった佐竹家の菩提寺であり、数々の文化財も有している。

寺域は市街地の北限の辺りにあり、背後は山を背負っている。境内には松が生い茂り静かなたたずまいを見せている。

写真

堂宇は総門(上段写真)、山門(中段写真)、本堂(下段写真)、書院、霊廟。いずれも国重文。他に庫裏など。

ちょっと国重文の大盤振る舞いな気もするが。

写真

境内は総門、山門、本堂が一直線に並ぶ配置である。本堂は(写真の写りが悪くて申し訳ないが)茅葺きである。

(1999年08月24日訪問)

   

関連スポット

この旅で見た他のスポット