サイトロゴ

ホーム尾張・西美濃戒壇巡り(その1)真清田神社

真清田神社

一宮市の名の由来にも。戦災で全焼し現在の社殿は再建。

(愛知県一宮市真清田1丁目)

地図・MAP
 
   
写真

真清田(ますみだ)神社は尾張国一宮で、一宮市の名前の由来にもなっている。

一宮市はこの真清田神社の門前市から発展した市である。

写真

境内には、楼門、本殿、神楽殿、稲荷社、宝物館、弁天堂など。正面の楼門のほかに西門、東門がある。

拝殿(左写真)は切妻屋根の妻入りのいわゆる“縦拝殿"で、こうした社殿の作りを尾張造という。この地方独特の形式だ。

写真

社殿配置図。

写真

境内にはなぜか鶏が放し飼いになっていた。

(2000年03月18日訪問)

   

関連スポット

この旅で見た他のスポット