サイトロゴ

ホーム尾張・西美濃戒壇巡り(その3)洞泉寺

洞泉寺

揖斐川上流にあった小さな寺。

(岐阜県揖斐川町小津)

地図・MAP
 
   
写真

横蔵寺は揖斐川の谷にある。せっかく遠くまで来たのだし、もう一度この谷を訪れることがあるかどうかわからないので、揖斐川を少しさかのぼってみることにした。地図を見たがおもしろそうなものもなさそうなので、たまたま目に付いた洞泉禅寺という寺まで行ってみることにした。どんな寺かはまったくわからなかったが、一期一会の気持ちをもって渓谷を分け入っていった。

渓谷を抜けて小さな集落に入ると、洞泉寺は山の上にすぐに見つかった。本堂、庫裏、鐘楼の小さな寺だった。

写真

寺のすぐ左隣には、吹き放しの観音堂(?)があった。茶堂の一種であろうか。

堂の脇には沢水を引いた水船があったので、寺を見ているあいだ、生ぬるくなったペットボトルのジュースを冷やさせてもらった。

写真

堂の左横には草屋根の民家がある。向井潤吉という油絵の画家がいて、私はその人の描く民家が好きなのだが、この民家の屋根の古びた色の感じは、まるで向井潤吉の絵から抜け出してきたようで、しばし見とれてしまった。

(2000年03月20日訪問)

   

関連スポット

この旅で見た他のスポット