サイトロゴ

ホーム南関東・小さな旅月見岡八幡神社

月見岡八幡神社

小さな富士塚だが登山可能。上り下りが別ルート。

(東京都新宿区上落合1丁目)

地図・MAP
   
   
写真

月見岡八幡(つきみがおかはちまん)へ向かう。

このあとまだ用事があったので、そろそろ引き上げなければならない。

写真

境内は本殿、神楽殿、水盤舎、稲荷社、摂社(?)。

幼稚園を経営しており、境内はそのまま幼稚園になっている。

別に園児もいない時間だってので自由に参詣できた。(幼稚園のやっている時間は、もしかしたら参詣不可かも?)

左写真は神楽殿。

写真

恐らく翌日に運動会が開催されるのだろう。先生達が支度をしていた。

左写真は本殿。

写真

富士塚は本殿の左の、境内の隅にある。知らなければ気づかないような場所だ。しかも入口にある区の文化財の看板にも鰐口とか庚申塔とか書かれているだけで、富士塚には触れていないので、注意しないと見落としてしまうような場所なのだ。

一応、私は神社に行ったら、必ず本殿の裏のほうまで廻ることにしている。裏の方にディープな稲荷社や塚があることが多いのだ。

写真

では、さっそく富士塚に登ってみよう。入口には鉄柵があるが、カギはかかっていなくて登山は自由である。

ふもとには「一合目」の道標。気分が盛り上る。

写真

高さは6mほどか。

溶岩がふんだんに使われており、シダが茂ってうっそうとしている。

写真

すこし登ったところには五合目の道標が。

五合目付近の様子

写真

山頂には祠がある。

嬉しいことに下りは別ルートになっていて、同じ場所を通らずに下山が可能。大きくてもただ一直線に登って、同じ道を下りなければならない富士塚もあるというのに、小さいながらあっぱれである。

なお、たしかこの富士塚、もともとここにあったのではなく移築されたものだったと、どこかで読んだ気がする。

新宿、早稲田界隈だけをとってみても付近にはまだいくつも富士塚がある。機会があればまた残りの塚をめぐってみたいものだ。

(2000年12月16日訪問)

     

関連スポット

この旅で見た他のスポット