サイトロゴ

ホーム山陽の塔巡り(その6)観音寺

観音寺

街道筋の南側にある寺らしくない寺。

(岡山県矢掛町矢掛)

地図・MAP
 
   
写真

矢掛町の町並みのなかにあった寺、観音寺。

北向きの参道は細い路地(左写真)で、よく注意していなければ通り過ぎてしまうような寺だ。

ぜひ立ち寄りたいという強い意志があったわけではないが、あとで車でチェックできそうにない立地だったので町並み散策の途中で立ち寄った。

写真

山門は四脚門。

写真

境内は普通の農家の庭先のような感じで、夕方の時刻とあいまって物寂しい雰囲気。

左写真は庫裏。

写真

中央に本堂があるのだが木に隠れて写っていないひどい写真だ。だが「ひどい写真になったなぁ」と思いながら、それ以上には心が動かなかったのがこの日の午後なのである。

日頃の“町中の寺を一つ残らず見てやろう"というような執着もうすれ、目的の総社市に着く前に日が暮れようとしているのに旅を急ぐ気にもならず、小さな宿場町をぶらぶらと散策するうちに時間が過ぎていくのだった。

(2001年05月04日訪問)

   

関連スポット

この旅で見た他のスポット