サイトロゴ

ホーム山陽の塔巡り(その7)小山の棚田

小山の棚田

規模は小さいが住民が誇りにしている美田。

(岡山県美咲町小山)

地図・MAP
 
   
写真

大垪和から近い場所に小山(おやま)の棚田という棚田百選があるので立ち寄る。

枚数は30枚ほどで規模は小さいが、景観が優れているために指定を受けている。

畦畔は土坡、一部石垣。

下から見上げた棚田

上から見下ろした棚田

写真

大垪和ではまだ田植えの終わってない田が多かったが、ここでは田植えはおおむね終わっている。

たまたま農家の人がいて話を聞くことができた。小山地区には5軒の農家があり、そのうちの4軒がこの田を耕しているのだという。

写真

田の先は谷に落ち込んでいて、まるで空の中に海があるようだ。

写真

これらの田はすべて天水(沢や用水がなく雨水だけにたよっている)田で、水を溜めるのが難儀だと言っていた。

最近、ユンボを購入して自分たちで用水池を作っているのだという。

写真

平成十年の台風で石垣が崩れて、県に補修を依頼したらコンクリートブロックで補修されてしまったそうである。それ以来、石垣が崩れても自分たちで積み直すようになったのだと自慢気に話していた。それほどこの棚田を大切にしているのだということなのだろう。

写真

石垣に使う石はすべて田んぼの中から出てくるのだそうだ。

石垣にはヘビがいた。(左写真中央)

小さいながら生命感にあふれた印象深い田んぼだった。

(2001年05月05日訪問)

   

関連スポット

この旅で見た他のスポット