サイトロゴ

ホーム花巻・石巻(その4)箱泉寺

箱泉寺

旭山丘陵の北側の寺。慈覚大師が見つけた泉があるという。

(宮城県石巻市北村)

地図・MAP
 
   
写真

涌谷町から石巻市へ向かう国道108号線の南側に旭山という独立丘陵がある。国道をはずれてその丘陵地帯を縦走することにする。

箱泉寺(そうせんじ)は、旭山の北側の斜面にあった寺。

参道には石段があるが、横に車道があるので、写真だけ撮って境内の駐車場まで車で移動。

写真

山門は四脚門。

門扉などはなく“スケスケ"だ。

写真

本堂。

その左奥に小さく赤い屋根が見えているのは、鎮守社(もしくは弁天堂)だったと思う。

また、境内には杉の老木、枝垂れ栗などがある。

写真

本堂の右側は渡り廊下になっていて、途中に玄関、奥に庫裏がある。

こういう作りの場合、玄関の奥には庭があるのだが、時間が遅いので見学はしなかった。

(2001年08月14日訪問)

   

関連スポット

この旅で見た他のスポット