サイトロゴ

ホーム知多湾周遊(2日目)盛巌寺

盛巌寺

西尾市市街地の寺。山門は切妻で妻入りという珍しい形式。

(愛知県西尾市馬場町)

地図・MAP
 
   
写真

西尾市の市街地に戻ってきた。宿泊したホテルの窓から、市街地に点々と寺の大屋根がみえていたので、寄ってみたくなったのだ。

最初に立ち寄ったのは、盛巌寺。

2車線の表通りから少し引っ込んだところにある。この雰囲気は、私が青春時代をすごした川越市の寺町とよく似ている。

写真

寺の前の道は一方通行だが、古そうな道だ。

境内は白壁に囲まれていて、小さいながらも雰囲気のある寺だ。

写真

山門は、切妻妻入りの薬医門。

妻入りの山門といえば 99% 向唐門と相場が決まっているのだが、この山門は切妻の妻入りになっている。当サイトでは初出だし、考えてみると「同じようなものはあそで見た」とすぐ思い浮かばない。かなり珍しい形式の門だと言っていいだろう。

写真

山門を入って左側には東司。

境内は広くなく、正面に寄棟造の本堂がある。

写真

本堂の右側には玄関と庫裏。

写真

境内には西尾城主松平乗全(のりやす)公と奥方の墓所があるという。左写真がそうだろうか。

(2001年11月24日訪問)

   

関連スポット

この旅で見た他のスポット