サイトロゴ

ホーム知多・岡崎迷走(2日目)賢聖院

賢聖院

楼門が普門寺と酷似している。

(愛知県大府市北崎町北屋敷)

地図・MAP
 
   
写真

賢聖院。

普門寺の裏手にあった寺。

マイナーな寺をひとつ見ると、近くにある小さな寺にもついつい立ち寄ってしまいがちだ。もうこれからの人生でこのあたりの寺を訪れることはないだろうから、まとめて見ておかねばと思うからだ。

写真

山門は一間一戸の鐘楼門の重層門。下層に裳階のようなものが付いているところは、先ほど立ち寄った普門寺の山門と酷似している。

同じ宮大工の手によるものなのだろう。

写真

本堂は庫裏を兼ねている。寄棟造で方丈風の建物。

本堂の前が石庭のような感じに見えるが、車のワダチの跡が付いているだけである。

写真

本堂の右側には大悲閣(観音堂)があった。

写真

大悲閣のさらに左側には三十三観音ミニ霊場。

石仏だから露天でもよさそうなものだが、ブロック造ででも堂にしてしまうのがいかにも中京地区らしい。

(2002年02月09日訪問)

   

関連スポット

この旅で見た他のスポット