サイトロゴ

ホーム知多・岡崎迷走(3日目)徳応寺

徳応寺

本宗寺の塔頭。RC造二階建て、入母屋妻入りの本堂。

(愛知県岡崎市美合町平地)

地図・MAP
 
   
写真

徳応寺。本宗寺の参道にあった寺。本宗寺の塔頭と考えてよいだろう。

山門は袖塀付きの薬医門。

写真

本堂はRC造で、入母屋妻入りの建物で二階建て。

唐破風の向拝柱は通し柱になっているという合理的設計。あまりうれしくもないが。

唐破風の下部には頼りない感じで蟇股が貼り付けてあるが、同じ張りぼてでもここは大瓶束も一緒に貼り付けるのがTPOというものだろう。

写真

本堂の右側には庫裏。

写真

左側には鐘堂があった。

(2002年02月11日訪問)

   

関連スポット

この旅で見た他のスポット