サイトロゴ

ホーム広島の仏殿と屋根付橋(1日目)万福寺

万福寺

入り組んだ路地と階段の奥にある寺。眺めが良い。

(広島県三原市西町2丁目)

地図・MAP
 
   
写真

真言宗、万福寺。本成寺から路地を入った奥にある寺。寺への道は左写真のごとくで、徒歩で参詣する以外にない。

写真

参道の入口には石門があって、その先には石段が続いている。普通であればおっくうに感じる石段だろうが、この時はすでに疲労が限界を超えた感じで、気持ちにためらいもなく登ることができた。

写真

参道の途中には大師堂があった。

写真

山門は軒の低い四脚門。

写真

山門を潜って進むと、客殿(左写真手前)、玄関(中央)、庫裏(奥)、東司があった。

写真

本堂。

境内は雑草一本生えておらず、几帳面になまでに清掃が行き届いてる。ちょうど萩の花が咲いていた。

写真

本堂の左にも何か堂があったが、内部は物置になっていた。

境内には他に鎮守社。

写真

境内は高台になるので、市街地や他の寺々を望むことができる。

手前に見えるのは、これから向かう釜山寺。奥に見えるのはすでに立ち寄った順勝寺である。

写真

参道を下って次の寺へ向かおう。

(2002年08月26日訪問)

   

関連スポット

この旅で見た他のスポット