サイトロゴ

ホーム広島の仏殿と屋根付橋(2日目)地蔵院

地蔵院

背後に黒滝山を背負った景観は雄大。

(広島県竹原市忠海中町4丁目)

地図・MAP
 
   
写真

地蔵院。

黒滝山に登ったとき、眼下に見えていた寺だ。参道が海岸まで延びているのも見える。

位置的には黒滝山の登山口のような位置にあるのだが、地蔵院の境内を通って黒滝山へ登れるかどうかはよくわからない。寺の背後は墓地になっている。

写真

石垣と白壁がめぐる境内の雰囲気は、海蔵寺と似ていなくもない。本堂と庫裏が棟続きになっているというのも同じだ。

写真

地蔵院の背後には、黒滝山の鋭い峯がそびえていて、境内は雄大な眺め。

写真

山門は四脚門で、すごく小さい鯱が載っている。

写真

山門を入ってすぐ右側には水盤舎。自然に曲がった柱を使った風流な水盤舎だ。

写真

本堂。

仏教建築ではなく、普通の民家のような造り。

写真

本堂と庫裏は同じ高さの棟でつながっている。やはり民家風。

写真

本堂の左側には六地蔵堂(左写真)、鎮守社があった。

写真

境内には他に、鐘堂。

写真

地蔵院の参道は、緩やかな斜面をまっすぐに海まで続いている。

写真

めずらしいものが写っているわけではないが、こういう何でもない港町の坂道の風景が好きだ。

(2002年08月27日訪問)

   

関連スポット

この旅で見た他のスポット