サイトロゴ

ホーム吉井・高崎・藤岡方面の稚蚕飼育所新堀城跡

新堀城跡

平井城の出城といわれる城。

(群馬県高崎市吉井町多比良)

地図・MAP
 
   
写真

今回の旅の準備として、稚蚕飼育所の位置を古い住宅地図で調べ、1/25,000地形図にプロットした。そのとき住宅地図に気になる城跡があったので、立ち寄ることにした。それが、新堀城である。別名を、多比良(たいら)城とも言うそうだ。

実は住宅地図を見ているときに、等高線の高低を逆に読んで、実際には丘である地形を谷だと勘違いした。そして、「谷の入口に寺と城下町、谷を登った尾根に山城でもあるのか。こんな場所が吉井にあったかな?」と思って確かめに立ち寄ったのだ。

写真

杉山を背負った寺や、城下町の風情を残す集落を想像していたのだが、実際には地形がまったく逆。樹木も少ない台地に乾いたような畑が広がっていた。

新堀城は平井城の出城のひとつとして作られ、戦国時代末期には廃城になった城だった。

左写真は、城の中央の道路で、本廓と東廓の間にあった空堀の跡らしい。

写真

道路から東を見た様子。東廓。

なんか、だだっぴろいだけで、城跡という感慨はない。

ちなみに私は城跡にはあまり詳しくないので、どのあたりを観察したらいいのかよくわからなかった。

取りあえず写真だけは撮ったが。

写真

道路から西、本廓側を見た様子。こちらも特にコメントするような特徴も見つけられず・・・。

私にはまだ早い城跡だった。

(2008年12月28日訪問)

   

関連スポット

この旅で見た他のスポット