サイトロゴ

ホーム県都前橋生糸の市丸山染色工場

丸山染色工場

馬場川で川晒しをする暖簾やのぼりの染め工場。

(群馬県前橋市本町3丁目)

地図・MAP
 
   
写真
写真

三河町1丁目のあたりの馬場川沿いの道は、寺町の中を抜けてゆく狭い横丁で風情のある通りだった。

その通りに丸山染色工場がある。

前橋市に残る染め工場を見ると、馬場川、広瀬川、佐久間川に面している。糊を塗った部分に色が染まらないことを利用した「糊染め」という手法で、糊落としのために布を流水に晒したからである。

写真

子供のころ、この場所や広瀬川でノボリなどを川晒ししていたのを覚えている。

いまは川で何かを洗うということは、水質汚濁防止法の観点から、できないのではないかと思う。

群馬県では養蚕農家が川で竹カゴを洗っても警察を呼ぶ人がいるような時代になってしまったのだ。

写真

川晒しをするための足場があった。

まだ使うことがあるのだろうか。もしいまでも川晒しをすることがあるのなら、ぜひ見学したいものだ。

(2013年01月27日訪問)

   

関連スポット

この旅で見た他のスポット