サイトロゴ

ホーム岡山・水車と鍾乳洞を巡る(1日目)智応院

智応院

盛隆寺の塔頭のひとつ。参道の右側2軒目。

(岡山県岡山市南区妹尾)

地図・MAP
 
   
写真

参道の塔頭街、右側の2軒目、智応院。

山門は棟門。

写真

境内に入ると正面に方丈。

写真

本堂の前には連結したお堂がある。

左側が清福明王堂、右側が日親上人堂。

あとで調べたら、盛隆寺には5つの塔頭が存在するとあった。5つめの塔頭は観行院といい、この塔頭街ではなく、100mほど西に離れて建つ寺。塔頭というと大きな寺の境内にあるというイメージであり、離れて建っているとなると子院のような意味合いになる。

(2003年04月27日訪問)

   

関連スポット

この旅で見た他のスポット