サイトロゴ

ホーム岡山・水車と鍾乳洞を巡る(3日目)

岡山・水車と鍾乳洞を巡る(3日目)

津山市の寺町巡り、一日かけてとことん市街の寺を見る。

   
   
広域地図

津山市は岡山県北部の中核的な町だ。はじめて訪れる町だが、城下町でもあり見どころも多そう。

岡山県は以前に塔巡りの旅で訪れてから二度目の本格的な旅になるが、すでに同じような地域を再訪している。同じ地域を何度も訪れるのは私としては不本意なのである。

そこで今回はじめて訪れる津山市はじっくり観光しようと考えた。しばらく再訪する必要がないくらいに。

いつもは日が暮れてから近くで宿を探すが、今日は津山市内で一日を終えると決め、早めに市内の宿を予約。今夜は寝る場所の心配はなくなった。これで心おきなく、疲れはてるまで寺町巡りができる。

和田の揚水水車(美作市和田)水輪はなかったが、たぶん使われているだろう。

観音寺(勝央町植月東)十王堂に人頭杖がある。

慈圓寺(勝央町植月東)石垣と白壁が美しい寺。

田熊八幡神社(津山市田熊)回り舞台がある歌舞伎舞台がある。

津山・出雲街道の町並み(津山市川崎)津山市の東部には宿場町の風情が残る。

旧中国銀行津山東支店(津山市川崎)総檜造り、二層一階の絢爛な銀行建築。

津山基督教図書館(津山市山下)個人が設立した豪勢な図書館。

旧津山市庁舎(津山市山下)典型的なアールデコ建築。

民宿すえひろ(津山市川崎)私設博物館併設の民宿。

高福寺(津山市林田)巨大な庫裏があり、本堂は控えめ。

大隅大明神(津山市林田)寺町の東のはずれにある神社。

妙津寺(津山市林田)入り母屋妻入りの本堂。

大隅神社(津山市上之町)鳥居の扁額に越屋根が載っている。

蓮光寺(津山市林田)一間一戸鐘楼門がある。

千光寺(津山市林田)玄関から見通す庭がきれいだ。

本蓮寺(津山市林田)狭い境内に建物が詰め込まれている感じ。

大信寺(津山市林田)本堂までの動線が館のよう。

浄圓寺(津山市上之町)周囲は武家屋敷街の面影がある。

慈恩寺(津山市上之町)二階から十一面観音を拝める形式の大仏殿がある。

千代稲荷神社(津山市山下)赤い橋や巨大な提灯が印象的な神社。

旧津山中学校本館(津山市椿高下)明治時代に作られた校舎がいまも使われている。

田町の武家屋敷街(津山市田町)上級武士の居住区、たくさんの長屋門が残る。

出雲大社美作分院(津山市田町)境内地下が駐車場になった近代的神社。

作州民芸館(津山市西今町)大正時代の土居銀行の社屋。

本源寺(津山市小田中)津山藩主森家の霊廟がある。

宗永寺(津山市小田中)藩主森家の奥方の墓を祀る。

白加美神社(津山市小田中)本殿は本格的な神明造で幣殿もある。

安國寺(津山市小田中)本堂裏に石林園と呼ばれる庭園がある。

長雲寺(津山市小田中)少しずつ軸のずれた参道がおもしろい。

聖徳寺(津山市小田中)薬医門と棟門が横に並ぶ。

大圓寺(津山市西寺町)本堂級のお堂がふたつ並ぶ。

愛染寺(津山市西寺町)境内にぼたんが植えられている。

壽光寺(津山市西寺町)薬医門の赤門がある。

妙法寺(津山市西寺町)本堂の基礎が亀腹になっている。

本行寺(津山市西寺町)一間一戸楼門がある。

妙勝寺(津山市西寺町)一間一戸楼門がある。

福泉寺(津山市西寺町)境内には西向きの日切地蔵がある。

光厳寺(津山市西寺町)石造の閻魔像がある。

長安寺(津山市西寺町)迷路のような路地の一角にある。

新高倉稲荷神社(津山市西寺町)もとは寺の鎮守社だったという。

大雄寺(津山市西寺町)境内は狭いがよく手入れされ風情がある寺。

泰安寺(津山市西寺町)参道がクランク状に折れ曲がっている。

成道寺(津山市西寺町)明治時代の県庁の門が移築されている。

徳守神社(津山市宮脇町)神門が3つあり、ひとつはアーケード街に面している。

妙願寺(津山市戸川町)楼閣ふうの鼓楼がある。

長泉寺(津山市戸川町)敷地いっぱいに本堂が建つ。

西村旅館(津山市小性町)木造三階の旅館、壁面はすごい情報量。

続きは執筆中...

     

他の旅