サイトロゴ

ホーム岡山・水車と鍾乳洞を巡る(6日目)草月洞

草月洞

取りつく島のない閉鎖された洞窟。

(岡山県新見市哲多町矢戸)

地図・MAP
 
   
写真

次の目的地に向かう途中、草月洞という鍾乳洞があるというので行ってみた。

ところが鍾乳洞の入口には鉄の扉が取り付けられていて、まったく中はは伺い知れなかった。

おそらくこの道路の開削中に偶然発見された鍾乳洞ではないか。

写真

これはさすがにどうしようもない。

案内板によれば、「ドリーネからの流水と地下水のため進化している鍾乳洞で、洞窟サンゴ、カーテン、ストロー、アラレ石が著しく美しい。洞内は進化中であるため一般の入洞は禁止している。」とのこと。

いすれも脆い二次生成物なので、自由に入洞できたら身勝手な人にすべて折り取られてしまうだろう。

(2003年05月02日訪問)

   

関連スポット

この旅で見た他のスポット