サイトロゴ

ホーム岡山・水車と鍾乳洞を巡る(7日目)威徳寺

威徳寺

茅葺き屋根にトタンをかぶせた田舎風の寺。

(岡山県高梁市上谷町)

地図・MAP
 
   
写真

西明寺の裏にあるお寺、威徳寺。

これはちょうど西明寺の境内辺りからみた風景。周囲はピオーネの畑。

これまで見てきた高梁市街の寺は、わりとゴージャスな寺が多かったが、ここ威徳寺はだいぶのどかな雰囲気だ。

写真

境内の入口には礎石があった。

礎石の配列からして、かつてここに薬医門があったことがわかる。

写真

本堂は茅葺きにトタンをかぶせた寄棟造り。

トタンはだいぶ錆が浮いていて、遠からず葺き替えが必要だろう。

写真

本堂の左側には渡り廊下で接続した堂があった。

中を覗いたら物置になっていたが、本堂から接続していることから本来の用途は位牌堂ではないかと思う。

写真

本堂の右側には庫裏があった。

(2003年05月03日訪問)

   

関連スポット

この旅で見た他のスポット