サイトロゴ

ホームミャンマーカレン州北部へタンダウン渓流

タンダウン渓流

カレン州北部の著名な川遊びポイント。

(ミャンマーカレン州タンダウンジー)

地図・MAP
 
   
写真

タウングー市からみて東にそびえる山脈。この山脈の上はシャン台地から続く高原だ。この高原地帯に、ミャンマーのキリスト教の聖地プレイヤーマウンテンがある。

仕事の帰路にこの聖地に立ち寄ることにした。なお、予定外の立ち寄りだったため、外国人が許可なく立ち入れる場所かどうかは未確認。

この場所はタウングー市のあるバゴー管区ではなく、カレン州の北端部になる。

写真

カレン州の州都パアン市から、プレイヤーマウンテンのあるタンダウンジー郡区へは、以前紹介したパプン町からそのまま北上するルートもある。カレン州だけを通るルートだが悪路であり治安的にも相当に微妙なエリアなので実質的には通行は不可能。

行くのであればヤンゴン・マンダレーハイウェイを北上し、タウングー市経由で入るのが現実的だろう。

途中にプレイヤーマウンテンの登山口の町、タンダウン(タンドン)がある。

写真

この町のはずれには川遊びができる渓流があり、プレイヤーマウンテン詣でのミャンマー人の多くがここで休憩していく。

写真

火成岩由来の丸石がごろごろと転がり、豊富な水が流れ下る風景は、私が滞在しているパアン郡区では見ることができない。

ぱっと見には、日本にもありそうな感じの風景だ。

写真

澄んだ水は涼しげで、ここでひと休みしたくなる理由もわかる。

パティチャウ川という名前の川だそうだ。

写真

少し歩いてみた。

写真

日本なら渓流釣りでヤマメなどを狙えそうな雰囲気の川だ。ミャンマーにも渓流釣りはあるのだろうか。

写真

職場のスタッフも足を水にひたして気持ちよさそう。

(2017年01月06日訪問)

   

関連スポット

この旅で見た他のスポット