サイトロゴ

ホーム索引岐阜県

岐阜県のスポット

訪れた市町村

岐阜市(2)

大垣市(10)

高山市(19)

関市(7)

美濃市(4)

羽島市(5)

各務原市(7)

飛騨市(3)

本巣市(1)

郡上市(12)

笠松町(1)

垂井町(5)

関ケ原町(4)

神戸町(3)

揖斐川町(6)

大野町(1)

池田町(3)

北方町(2)

お寺と神社・宗教

かご大仏・正法寺(岐阜市大仏町)大仏殿は国内でも1・2を争う珍建築。

弥八地蔵尊(岐阜市弥八町)ビルの谷間にひっそりとたたずむ竜宮門。

加賀野八幡宮(大垣市加賀野1丁目)神社よりも境内にある自噴井戸で有名。

常隆寺(大垣市船町4丁目)大垣市内で見かけためずらしい重層の竜宮門。

赤坂河港(大垣市赤坂町)かつて栄えた河港も川の付け替えで見る影もない。

明星輪寺(大垣市赤坂町)本堂の内陣が岩屋になっており、見学できるのが嬉しい。

諏訪神社(高山市丹生川町柏原)桜の花に包まれた小社。近くには岩舟の滝。

千光寺(高山市丹生川町下保)円空仏の両面宿儺像で有名な山寺。境内のミニ霊場は一周4km。

東山寺めぐり1(高山市宗猷寺町)宗猷寺。本堂は重層仏殿風で内部畳敷き。

東山寺町めぐり2(高山市愛宕町)善応寺、法華寺、天照寺、素玄寺、洞雲院。山を背負った寺々。

東山寺町めぐり3(高山市愛宕町)大雄寺。アイストップの重層門が絵になる寺。

東山寺町めぐり4(高山市若達町1丁目)栄鏡院、雲龍寺、久昌寺。境内を通り抜けて散策できる。

本願寺高山別院(高山市鉄砲町)定番の巨大唐門。境内の駐車場は市内散策に便利。

飛騨大観音(高山市一之宮町)謎の朱塗り高層本堂は、結局謎だった。

国分寺(高山市総和町1丁目)商店街にあり境内の大銀杏が有名。本堂は国重文。

安国寺(高山市国府町西門前)国宝の輪蔵。下部固定式の経巻棚がカッコイイ。

松倉大悲閣(高山市松倉町)山道徒歩15分。無住で懸崖造の篭り堂。周囲に岩座。

阿多由太神社(高山市国府町木曽垣内)式内社で本殿は重文。橋を渡って参詣する。

国府大仏(高山市国府町木曽垣内)本当に1丈6尺あるのか? ギネス級のマイクロ大仏。

日龍峰寺(関市神野)山奥にたたずむ古刹。懸崖造の本堂と鎌倉期の多宝塔。

迫間不動(関市迫間)山内は広大な霊地。奥の院の神々しさは並みでない。

新長谷寺忠魂碑(関市長谷寺町)新長谷寺境内にあり、砲弾が奉納。

新長谷寺(関市長谷寺町)美濃の法隆寺の異名も。広い境内に重文の堂が並ぶ。

新長谷寺門前町(関市長住町)三間一戸の巨大薬医門は国内最大級。

宗休寺(関市西日吉町)別名、関善光寺。謎の卍戒壇の正体は?

洲原神社(美濃市須原)白山詣、養蚕信仰。今日び流行りそうにない神社。

鹿苑寺六角堂(美濃市立花)恐ろしいまでにシンプルな国重文建築。

佐吉大仏(羽島市竹鼻町)大仏公園の中の大仏殿にある無名の大仏。

専福寺(羽島市竹鼻町)小路の奥にある瀟洒な本堂。

東本願寺竹鼻別院(羽島市竹鼻町)正面9間の巨大本堂。典型的な本願寺別院。

永照寺(羽島市福寿町平方)本堂は藩校を移築した聖堂建築だという。

大安寺(各務原市鵜沼大安寺町1丁目)日当たり良好な境内に多数の堂、山上には黄金観音。

千一会不動院(各務原市鵜沼大安寺町1丁目)洞窟形式の奥の院、道場のような教会。

日乃出不動(各務原市鵜沼大安寺町1丁目)狭い境内に小堂や祠が密集する霊場。

日乃出観音(各務原市鵜沼大安寺町1丁目)数軒の茶屋が営業可能な盛んな流行り神。

薬王院(各務原市各務おがせ町8丁目)貯水池の周辺に点在する八大竜王堂の数々。

村国神社(各務原市各務おがせ町3丁目)境内の歌舞伎舞台が見学できないのは残念。

円光寺(飛騨市古川町殿町)乗り越し屋根のついた奇妙な門。古川観光の中心地にある。

誓願寺(飛騨市古川町壱之町)飛騨古川見学の駐車場から近い。六角太子堂あり。

諏訪神社(郡上市八幡町美山)境内の歌舞伎舞台がある。移築されたものか。

慈恩寺(郡上市八幡町島谷)堂宇の多さは八幡町随一。回遊式庭園もみごと。

善光寺(郡上市八幡町柳町)宿坊が主体で仏壇のような薄い内陣。戒壇巡りはない。

白龍稲荷神社(郡上市八幡町肴町)大岩の上に建つ。狭くて急な階段で参拝。

星宮神社(郡上市美並町高砂)藤原高光の鬼退治の伝説の舞台。ウナギが棲むという。

新宮神社(郡上市八幡町那比)かつて七堂伽藍を構える大寺だったというが面影なし。

瑞応寺(笠松町奈良町)朱塗り楼門には異国情緒ただよう。門の左右はお砂踏み。

南宮大社(垂井町宮代)境内の建物は国重文ばかり。特に舞殿は貴重な建築。

真禅院(垂井町宮代)南宮大社の別当寺。三重塔の遠景がみごと。

関ヶ原ウォーランド(関ケ原町関ケ原)無数のコンクリ人形が今日も合戦を繰り広げる。

妙応寺(関ケ原町今須)これぞ地方禅院の典型的な七堂伽藍。ぜひ立ち寄りたい。

日吉神社下宮(神戸町下宮)上宮に比べると質素だが別当寺が残る。

日吉神社門前町(神戸町神戸)鳥居と釘貫門のある神仏習合の門前町。

日吉神社上宮(神戸町神戸)神仏習合の名残をとどめ三重塔がある。

華厳寺(揖斐川町谷汲徳積)西国三十三番結願所。本堂の戒壇巡りは逸品。

横蔵寺(揖斐川町谷汲神原)参道の太鼓橋と石段が絵になる名刹。

瑞岩寺(揖斐川町瑞岩寺)田畑の中に立つ伽藍ののどかさにほっとする。

洞泉寺(揖斐川町小津)揖斐川上流にあった小さな寺。

来振寺(大野町稲富)西美濃三十三番ミニ霊場と常設火渡り行場。

弓削寺(池田町段)精進料理の茶屋のある山麓の寺。

平安寺(池田町舟子)小さな小さな塔のある箱庭のような寺。

西順寺(北方町清水1丁目)時の太鼓が境内に移築されている。

円鏡寺(北方町北方)浄土庭園風の境内で極楽浄土な雰囲気を満喫。

街角で

赤坂火の見櫓(大垣市赤坂東町)経済的であっさりした江戸風の意匠に好感をもてる。

赤坂宿(大垣市赤坂町)皇女和宮降嫁を昨日のように語り継ぐ中仙道の宿場町。

三之瀬火の見櫓(高山市丹生川町三之瀬)集落の中に立つ景色はヨーロッパに似ている。

三階民家(高山市馬場町2丁目)市内には木造三階の民家が散見される。

昼の高山市(高山市上三之町)昼の上三之町は竹下通り並みの混雑でうんざり。

からくり水車(高山市上三之町)上三之町の土産物屋前に設置。すきま物件とは言えない。

夜の高山市(高山市上三之町)日の落ちた上三之町はがらがら。

美濃市の町並み(美濃市)本式の卯建が見られる商家の町並み

竹鼻町町並み(羽島市竹鼻町)袖うだつと連子格子が続く町並み。

飛騨古川の町並み(飛騨市古川町殿町)造り酒屋と水路だけなのだが、雰囲気は最高。

職人町と柳町(郡上市八幡町職人町)城下町の袖卯建の町並みに清廉な用水が流れる。

垂井宿(垂井町垂井)車が通れる石鳥居のある中仙道の宿場町。

菁莪記念館(垂井町岩手)藩校の資料館。もう少しちゃんとした建物を建てて欲しい。

鉱工業・交通

西町踏切(大垣市赤坂町)引込線だが、番小屋付きの手動踏切が現存。

下之保発電所跡(関市下之保)三本辻にあった発電所跡との不思議な出会い。

吉田川(郡上市八幡町島谷)少年たちが川に飛び込むという橋は目のくらむ高さだ。

農業・林業

猪垣と猪穴(郡上市美並町高砂)先人の苦労に言葉を失う。文化財指定が望まれる。

漁業・船

船町河港(大垣市船町4丁目)船着き場と住吉灯台の風情は横綱級だが、水質改善を望む。

港町河港(美濃市)灯台の前は豊かな水をたたえる長良川の砂州。

水と暮らし

船町自噴井戸(大垣市船町1丁目)かつては市中に多く見られた自噴井戸を観光用に再現。

水車小屋幻想(高山市丹生川町桐山)午後の眠さの中で見た白日夢。

木曽川の聖牛(各務原市川島北山町)川島P.A.から見学可能なコンクリート製の聖牛。

宗祇水(郡上市八幡町本町)全国名水百選の1番。銘水中の銘水だが整備しすぎ。

垂井の泉(垂井町垂井)垂井宿の名のいわれにもなった名水だが飲めないのが残念。

玉倉部の清水(関ケ原町玉)日本武尊が病を癒したという伝説の泉。

蔦居の銘泉(揖斐川町谷汲名礼)華厳寺の付近にある沢水。

二条関白蘇生泉(揖斐川町瑞岩寺)二条関白とは誰?伝説の湧水。

自然

金生山カルスト地形(大垣市赤坂町)ミニ・カルスト地形。奇岩の間を歩いて見学。

美山鍾乳洞(郡上市八幡町入間)立体迷路式鍾乳洞。地下の螺旋空間にヘトヘト。

大滝鍾乳洞(郡上市八幡町安久田)とろけたような鍾乳石が豊富。大ホールには不動像。

関ヶ原鍾乳洞(関ケ原町玉)全長500m。鍾乳石も少なく、入場料は高すぎ。

史跡・旧跡

願成寺古墳群(池田町段)茶畑の中にあり多くは石室が見学できる。

文学・芸能

真桑文楽(本巣市上真桑)国の無形民俗文化財の人形浄瑠璃。