サイトロゴ

ホーム索引蚕の神

お寺と神社・宗教

蚕の神

群馬県

代田神社(前橋市南町3丁目)境内には淡島神社が合祀されている。

市杵島神社(前橋市川原町1丁目)境内に百庚申や馬鳴菩薩像がある。

総社神社(前橋市元総社町1丁目)小正月の夜に執り行われる筒粥の神事。

龍源寺(高崎市吉井町多胡)養蚕の神、蚕影神社があったがいまは更地になっていた。

柏木沢の蚕影碑(高崎市箕郷町柏木沢)雹の被害で死なせたカイコを弔うために建てられた。

蛇宮神社(富岡市七日市)境内には古墳群がある。

咲前神社(安中市鷺宮)養蚕にゆかりのある神社。

馬場の絹笠明神(安中市下磯部)右手に繭、左手に桑を持つ女神像。

羊神社(安中市中野谷)伝説の人物、羊太夫を祀る神社。

雲門寺(安中市松井田町上増田)本堂の外陣には養蚕の守り神、馬鳴菩薩が祀られている。

五料の茶屋本陣(安中市松井田町五料)中山道の間宿にある休憩用の本陣。

北村の座棺輿(安中市松井田町土塩)向かい唐破風の輿が残されていた。

小幡組合製糸倉庫(甘楽町小幡)甘楽社小幡組の繭倉庫だった建物。

岐阜県

洲原神社(美濃市須原)白山詣、養蚕信仰。今日び流行りそうにない神社。