サイトロゴ

ホーム索引楼門

お寺と神社・宗教

楼門

青森県

対泉院(八戸市新井田寺ノ上)本堂再興の物語は現代の伝説。巡礼型鐘楼には目がくぎ付け。

大慈寺(八戸市長者1丁目)白壁に囲まれ、楼門、輪蔵などの堂宇に見どころがある。

岩手県

清水寺(花巻市太田第21地割)巨大な楼門は四手先の建築。境内は広い杉林になっている。

長福寺(久慈市中町2丁目)参道に三十三観音、楼門があるが、本堂はRC造。

願成寺(一関市釣山)裏山は霊園。新築した楼門がまぶしい。

金剛寺(陸前高田市気仙町町裏)全国のお砂踏みができる。山門の仁王はヒルコさまか?

龍徳寺 (奥州市水沢区姉体町宿)一間一戸楼門に山廊がついている。境内は幼稚園。

満蔵寺(住田町世田米)気仙川の河岸段丘にある。総門、楼門をそなえる。

宮城県

東照宮(仙台市青葉区東照宮1丁目)本殿・唐門が国重文。市街地北部の段丘の上に建つ。

東漸寺(仙台市若林区南鍛冶町)楼門と本堂屋根は家大工の仕事か。寺らしからぬ建築。

塩竈神社(塩竈市一森山)大きな神社で社殿もたくさんある。

宝鏡寺(気仙沼市川原崎)茅葺きの大きな楼門がある。参道の大松もいい感じ。

峯仙寺(気仙沼市本吉町津谷舘岡)新しい楼門と秋葉堂。総門は国道に面している。

横山不動尊(登米市津山町横山)不動尊なのに曹洞宗。境内にはウグイが棲む。

養雲寺(登米市登米町寺池道場)山門は二階建ての薬医門。武家屋敷の門かもしれない。

矢本家重層門(東松島市大塩中沢上)普通の民家に楼門が。

大雄寺(南三陸町志津川)完全な回廊のある禅寺。参道の雰囲気もよい。

秋田県

補陀寺(秋田市山内松原)楼門の2階の十六羅漢が見学可能なのが嬉しい。

群馬県

乗明院(前橋市公田町)東西南北を濠で囲む、環濠屋敷を思わせる寺院。

日輪寺(前橋市日輪寺町)夜な夜な絵馬の馬が暴れ出たという伝説がある。

光巌寺(前橋市総社町総社)総社藩主菩提寺の大寺。楼門は異様。

水澤寺・楼門(渋川市伊香保町水沢)楼門というより二階建ての巡礼型仏堂だ。

上大塚の養蚕農家(藤岡市上大塚)緑埜精糸社周辺の養蚕農家。

高山薬師堂(藤岡市高山)楼門の透けっぷりが強烈。

光厳寺(富岡市下高瀬)特養ホーム併設。北向きの境内の名刹。

黒岩の大日堂(富岡市上黒岩)本堂の縁の下に謎の参拝路が!

下秋間八幡神社(安中市下秋間)楼閣式縦拝殿などの変わった建築が目を引く神社。

雲門寺(安中市松井田町上増田)本堂の外陣には養蚕の守り神、馬鳴菩薩が祀られている。

宮昌寺(榛東村広馬場)新しい楼門がある禅寺。境内には椎茸典座の石像。

柳沢寺(榛東村山子田)神道集に語られる伝説を起源とする寺。最近五重塔を建立。

新潟県

普光寺・浦佐毘沙門堂(南魚沼市浦佐)通称、浦佐毘沙門堂。巨大ローソクと裸祭りで有名。

長野県

禅昌寺(佐久市田口)県境の小さな集落にあった寺だが楼門がある。

岐阜県

東山寺町めぐり4(高山市若達町1丁目)栄鏡院、雲龍寺、久昌寺。境内を通り抜けて散策できる。

新長谷寺(関市長谷寺町)美濃の法隆寺の異名も。広い境内に重文の堂が並ぶ。

洲原神社(美濃市須原)白山詣、養蚕信仰。今日び流行りそうにない神社。

大安寺(各務原市鵜沼大安寺町1丁目)日当たり良好な境内に多数の堂、山上には黄金観音。

瑞応寺(笠松町奈良町)朱塗り楼門には異国情緒ただよう。門の左右はお砂踏み。

南宮大社(垂井町宮代)境内の建物は国重文ばかり。特に舞殿は貴重な建築。

横蔵寺(揖斐川町谷汲神原)参道の太鼓橋と石段が絵になる名刹。

来振寺(大野町稲富)西美濃三十三番ミニ霊場と常設火渡り行場。

円鏡寺(北方町北方)浄土庭園風の境内で極楽浄土な雰囲気を満喫。

静岡県

石雲院(牧之原市坂口)堂の多い曹洞宗の名刹。裏山が空港予定地なのが気になる。

愛知県

普門寺(豊橋市雲谷町ナベ山下)山上伽藍のある古刹だが、閉鎖的な雰囲気の寺。

赤岩寺(豊橋市多米町赤岩山)山を背にして楼門が遠望できる寺。名前は周囲の地質に由来。

阿弥陀寺(岡崎市丸山町奥ノ畑)入口にある望楼はきっと…登れないんだろうなあ。

随念寺(岡崎市門前町)裏手にボロブドゥール風の空間があるのだが…。

六所神社(岡崎市明大寺町耳取)国重文の本殿はものすごい極彩色。

伊賀八幡宮(岡崎市伊賀町東郷中)徳川家の庇護が厚かった。やや重文インフレ気味かも。

妙源寺(岡崎市大和町沓市場)柳堂と呼ばれる太子堂は国重文。山門はつっかい棒だらけ。

真清田神社(一宮市真清田1丁目)一宮市の名の由来にも。戦災で全焼し現在の社殿は再建。

光照寺(半田市乙川高良町)二層亀腹付き宝形の観音堂がある。

常楽寺(半田市東郷町2丁目)塔頭5軒を擁する巨刹。見どころも多く、観光向き。

豊川稲荷・本堂(豊川市豊川町)巨大本堂は善光寺を思わせるが、戒壇はなし。

龍源寺(豊川市萩町大門)重層門、袴腰鐘楼のある禅寺。回廊が再建されたが中途半端。

妙福寺(碧南市志貴町2丁目)碧南市棚尾商店街の中心となる寺。堂の数が多い。

海徳寺(碧南市音羽町1丁目)碧南市大浜寺町。本尊は丈六仏。入母屋妻入りの本堂。

海蔵寺(西尾市吉良町荻原大道通)狭い境内に多数の堂がある。十王堂には業の秤がある。

聖運寺(西尾市中町)西尾市市街地の寺。山廊付きの三間一戸楼門がある。

瑞用寺(西尾市巨海町宮岸)山門の左右に88ヶ所霊場。地震のツメ跡が痛々しい。

斉年寺(常滑市大野町9丁目)「恵可断臂図」を所有する寺。狭いが堂は多い。

報光寺(江南市古知野町本郷)山廊付き楼門や六角重層輪蔵のある江南市民憩いの場。

長光寺(稲沢市六角堂東町2丁目)狭い住宅街の中のメリーゴーランドのような六角堂。国重文。

大国霊神社(稲沢市国府宮1丁目)楼門と拝殿が国重文。旧官幣社の雰囲気が今も濃厚に残る。

正蔵寺(美浜町野間本郷)国道に面し常夜灯。一間一戸楼門、塗籠造り輪蔵がある。

兵庫県

鶴林寺(加古川市加古川町北在家)国宝の本堂には折衷様式の天竺様の意匠が見られる。

岡山県

金山寺(岡山市北区金山寺)岡山市といってもかなりの山奥。荒れぎみの名刹。

金山寺水車小屋跡(岡山市北区金山寺)金山寺の門前にあったという水車小屋の跡。

安住院(岡山市中区国富3丁目)山の中腹に建つ多宝塔は後楽園の借景になっているという。

西大寺(岡山市東区西大寺中3丁目)裸祭りで有名。境内には三重塔と3棟の楼門がある。

安養寺(倉敷市浅原)巨大な毘沙門天を乗せた四脚門。境内には万歳歌が流れる。

蓮光寺(津山市林田)一間一戸鐘楼門がある。

慈恩寺(津山市上之町)二階から十一面観音を拝める形式の大仏殿がある。

地蔵院(津山市小田中)神社の社殿が寺の本堂に転用されている。

本行寺(津山市西寺町)一間一戸楼門がある。

妙勝寺(津山市西寺町)一間一戸楼門がある。

愛染寺(津山市西寺町)境内にぼたんが植えられている。

宝福寺(総社市井尻野)雪舟が涙で鼠の絵をかいたという臨済宗の名刹。

真光寺(備前市西片上)三重塔がある。参道はJRと国道をまたいでいる。

千光寺(赤磐市中島)三重塔がある。境内からかなり離れた畑の中に楼門。

安養寺(真庭市勝山)大きな一間一戸楼門がある。

長福寺(美作市真神)三重塔は鎌倉期の建築で岡山県最古の木造建築というが。

法眼寺(美作市林野)小さい寺だが楼門が2つある。

大通寺(矢掛町小林)半周分の回廊をそなえた禅寺。庭園もある。

観音寺(勝央町植月東)十王堂に人頭杖がある。

清水寺(久米南町上籾)両山寺と同じような護法祭があるという。

両山寺(美咲町両山寺)奇祭護法祭を伝える。

円城寺(吉備中央町円城)鎌倉期に繁栄したという。提婆宮という呪いの社がある。

地蔵院(吉備中央町円城)円城寺の子院のひとつ。一間一戸鐘楼門がある。

妙本寺(吉備中央町北)西身延と呼ばれた名刹。国重文、極彩色の番神堂がある。

広島県

聖光寺(広島市東区山根町)伽藍は伝統意匠と現代の混交を目指しているようだ。

萬年寺(呉市清水2丁目)急坂にある楼門と多宝塔に、どこか異国情緒を感じる。

長生寺(竹原市本町1丁目)町並みの東にある寺。境内には地蔵堂がいくつもある。

照蓮寺(竹原市本町3丁目)町並みの北の要の寺。

御調八幡宮(三原市八幡町宮内)朱塗りの豪華な屋根付き橋は自由に渡ることができる。

米山寺(三原市沼田東町納所)かつて七堂伽藍を有する巨大寺院だったといい、いまも末寺が残る。

正念寺(尾道市西久保町)境内の延命水はまろやかで美味しい水だった。

耕三寺・山門~本堂(尾道市瀬戸田町瀬戸田)フェイク建築の数々。西の日光とも。

正明寺(福山市山野町矢川)渡辺綱の伝説を伝える寺。鼓楼が気になる。

専教寺(府中市上下町上下)上下町の町内の翁座の裏山にあった寺。

安福寺・本坊(府中市上下町矢野)菖蒲園にかこまれて、鐘楼門と本堂が建つ。

大聖院(廿日市市宮島町)摩尼車や戒壇巡りなど、寺好きの心をよくわかっている寺。

大願寺(廿日市市宮島町)厳島神社の別当寺のひとつ。境内はやたらに開放的。