サイトロゴ

ホーム東北すきま旅(福島編)鳥追観音

鳥追観音

本堂の三方に向拝。全ての口から参詣すると御利益がある。

(福島県西会津町野沢)

地図・MAP
   
   
写真

如法寺・通称“鳥追観音"は新潟県の県境に近い西会津町、西会津インターのすぐ裏の河岸段丘の上に建っている。

逆光になってしまったうえ、レンズが広角でないので、全景が写りにくくわかりにくい写真になってしまったことをあらかじめお詫びしておこう。そうでなくともこの寺の説明はわかりにくくなりそうだから‥‥。

写真

境内は八脚門(左上写真)、観音堂(左中・左下写真)、本堂、庫裏などである。

さて、この鳥追観音の観音堂はちょっと変わっていて、南、西、東の三面に向拝がついていて三方から参詣できるようになっているのだ。

左の写真は“東の向拝"側(つまり建物としては側面)から撮影したものである。西側まで筒抜けになっていることがわかる。写真で堂の左側には“南の向拝"がある。

写真

左の写真は“西の向拝"側から撮影したものである。

三方から別々に参詣することにより、御利益が増し、願いがかなうのだという。

ちなみに私はちょっと疲れていたのでやらなかったが。 境内には他にラッセル車(鉄道の除雪をする車両)の展示がある。

(1999年08月22日訪問)

     

関連スポット

この旅で見た他のスポット