サイトロゴ

ホーム岡山・水車と鍾乳洞を巡る(1日目)常福寺

常福寺

本堂前に寝釈迦のレリーフがある。

(香川県高松市扇町1丁目)

地図・MAP
 
   
写真

真行寺の北門を出て、住宅街の中を少し西へ進む。

この通りはむかし武家屋敷街だったのではないかという雰囲気だ。

写真

この道に常福寺という寺がある。

東側が駐車場になっているので道から境内全体を見渡せる。あまり大きな樹もなく殺風景だが、明るい境内である。

写真

山門は四脚門で、袖塀と築地塀付き。

たぶんいつも閉まっていて、参拝者は左側の塀が切れているところから出入りするのだろう。

写真

本堂、その右側に玄関・・・

写真

・・・その右側に庫裏。

切妻を手前に見せるようにするのが庫裏建築の特徴だ。その点ではこの庫裏もそのルールに則してはいるが、ここは完全に民家ふう。

写真

本堂の前には寝釈迦のレリーフがある。

(2003年04月27日訪問)

   

関連スポット

この旅で見た他のスポット