サイトロゴ

ホーム索引四脚門

お寺と神社・宗教

四脚門

青森県

南宋寺(八戸市長者1丁目)南部藩主の菩提寺。参道も境内も広い。

岩手県

華厳院(宮古市花原市第1地割)瑞雲寺とは一卵性双生寺。四脚門が特徴か。

永昌寺(北上市更木33地割)北上川東岸の段丘にある。観音堂には二十五菩薩ジオラマが。

善明寺(遠野市大工町)まわり場が植え込みで作られている。

瑞応寺(遠野市大工町)本堂の欄間に麗しき天女が。隠し廊下があるというが…。

大慈寺(遠野市大工町)寺町の表通りからは見えない、かつての南部氏の菩提寺。

柳玄寺(遠野市新町)彫刻で満たされた向唐門。境内のまわり場は楕円。

常福寺(遠野市新町)反りのきつい屋根はスレート瓦葺きで苔むしていた。

対泉院(遠野市新町)まとも過ぎるコンクリ仏の仁王。

大光寺(一関市千厩町千厩東中沢)静かな山里の大光寺は“オモテの大光寺”の末寺だった。

大光寺(一関市千厩町千厩宮敷)薬師如来立像は天台寺の仏を思わせる逸品。

観福寺(一関市大東町猿沢)岩の上に建つ観音堂と石橋は東北らしからぬ風景。

龍沢寺(一関市中里沢田)北上川の河岸段丘を背負った寺。本堂の左に位牌堂。

普門寺(陸前高田市米崎町地竹沢)プラモデルのような極小三重塔と大仏がある名刹。

龍泉寺(陸前高田市気仙町三本松)老松に漆喰の竜宮門がはえる落ち着いた雰囲気の寺。

長円寺(陸前高田市気仙町丑沢)広田湾を見下ろす墓地には三十三ヶ所お砂踏みがある。

正法寺(奥州市水沢区黒石町正法寺)本堂、庫裏は巨大な茅葺きの建物。曹洞宗第三位の格式。

極楽寺(紫波町升沢)扇状地に浮かぶ小島のような寺。夢殿がある。

満蔵寺(住田町世田米)気仙川の河岸段丘にある。総門、楼門をそなえる。

龍昌寺(山田町後楽町)本堂の欄間で麗しき天女が音楽を奏でている。

龍泉寺(山田町織笠第15地割)オシラサマがあるというが見学できず。

宮城県

東照宮(仙台市青葉区東照宮1丁目)本殿・唐門が国重文。市街地北部の段丘の上に建つ。

瑞鳳殿(仙台市青葉区霊屋下)極彩色マニアにはたまらない究極の極彩建築。ただし再建。

龍宝寺(仙台市青葉区八幡4丁目)もと大崎八幡神社の別当寺。新築の木造多宝塔がある。

善應寺(仙台市宮城野区燕沢2丁目)境内に奇っ怪な蒙古の碑。裏山には横穴墓がある。

陸奥国分寺本坊(仙台市若林区木ノ下2丁目)近代的な伽藍の寺。多宝塔はRCながらに美しい建築。

泰心院(仙台市若林区南鍛冶町)四脚門は藩校の門を移築したものだという。

久円寺(石巻市千石町)堂が多い。日蓮宗の地方七堂伽藍と言えるかも。

寿福寺(石巻市羽黒町1丁目)本堂の横に歓喜天をまつる堂がつながっている。

永巌寺(石巻市羽黒町1丁目)市役所の北側にあった寺。隣には不動堂がある。

箱泉寺(石巻市北村)旭山丘陵の北側の寺。慈覚大師が見つけた泉があるという。

高福寺(石巻市北村)旭山の南の丘の上に建つ寺。すこし殺風景。

志波彦神社(塩竈市一森山)塩竈神社の境内に合祀された神社。

峯仙寺(気仙沼市本吉町津谷舘岡)新しい楼門と秋葉堂。総門は国道に面している。

浄勝寺(気仙沼市本吉町津谷桜子)境内に町を見渡せるテラスがある。その前に傘堂が。

養雲寺(登米市登米町寺池道場)山門は二階建ての薬医門。武家屋敷の門かもしれない。

香林寺(登米市豊里町杢沢)金のかかった境内。山門は室町時代の城門。

興福寺・六角堂(登米市南方町本郷大嶽)和洋混淆のイッちゃってる持仏堂。

繁昌院(大河原町町)大河原町中心地の東の寺。白石川の岸辺に建つ禅寺。

恵林寺(柴田町船岡西2丁目)幼稚園の裏手にあり、本堂前の黒松がアクセントの寺。

瑞巌寺・有料部分(松島町松島町内)これは寺というより大名の御殿であろう。

秋田県

瑞光寺(男鹿市北浦北浦杉原)男鹿半島の小さな港町にあった重層本堂。

群馬県

光厳寺(富岡市下高瀬)特養ホーム併設。北向きの境内の名刹。

満行寺(安中市上後閑)榛名神社のとなりにある別当寺。

長徳寺(東吾妻町新巻)本堂の屋根が草葺き。

神奈川県

香林寺(川崎市麻生区細山3丁目)五重塔などがあるがほとんど観光化されていない、お勧めの寺。

岐阜県

本願寺高山別院(高山市鉄砲町)定番の巨大唐門。境内の駐車場は市内散策に便利。

安国寺(高山市国府町西門前)国宝の輪蔵。下部固定式の経巻棚がカッコイイ。

東本願寺竹鼻別院(羽島市竹鼻町)正面9間の巨大本堂。典型的な本願寺別院。

永照寺(羽島市福寿町平方)本堂は藩校を移築した聖堂建築だという。

慈恩寺(郡上市八幡町島谷)堂宇の多さは八幡町随一。回遊式庭園もみごと。

妙応寺(関ケ原町今須)これぞ地方禅院の典型的な七堂伽藍。ぜひ立ち寄りたい。

瑞岩寺(揖斐川町瑞岩寺)田畑の中に立つ伽藍ののどかさにほっとする。

静岡県

三光寺(島田市川根町家山)川根町の町の中にある。背後の山には三十三観音巡り。

智満寺(川根本町上長尾)本堂の裏へまわりこんでみたら大仏が。

愛知県

正宗寺(豊橋市嵩山町上角庵)山を背にした静かな名刹だが監視カメラがすべてぶち壊し。

賀茂神社(豊橋市賀茂町神山)うっそうとした杉林の中にある。境内で乗馬が可能?

随念寺(岡崎市門前町)裏手にボロブドゥール風の空間があるのだが…。

妙源寺(岡崎市大和町沓市場)柳堂と呼ばれる太子堂は国重文。山門はつっかい棒だらけ。

妙興寺(一宮市大和町妙興寺妙興寺境内)マニアならずとも心酔する五山級の禅院。散策に最適。

無量寿寺(半田市成岩本町4丁目)山門が3つもある立派な寺。櫓形式の鼓楼もある。

豊川稲荷・本堂(豊川市豊川町)巨大本堂は善光寺を思わせるが、戒壇はなし。

八幡宮(豊川市八幡町本郷)本殿は国重文。末社はことごとく覆屋に入っている。

光輪寺(碧南市棚尾本町1丁目)碧南市棚尾地区の寺。輪蔵がある。

西方寺(碧南市浜寺町2丁目)碧南市大浜寺町。城の櫓のような鼓楼。戦闘的なたたずまい。

本傳寺(碧南市築山町1丁目)碧南市大浜寺町。ゆるやかなカーブの先に見える山門が絵になる。

稱名寺(碧南市築山町2丁目)碧南市大浜寺町。鎮守社には巨大な鉄製の十能が奉納されている。

本証寺(安城市野寺町野寺)一向一揆の拠点三ヶ寺のひとつ。堀、櫓がある典型的な城郭寺院。

妙善寺(西尾市東幡豆町森)漁港に面した観光寺。別名かぼちゃ寺で中風封じの御利益あり。

正覚寺(西尾市吉良町吉田石池)腰長押付きの四脚門と松が印象的な真宗の寺。

縁心寺(西尾市中町)西尾市市街地の寺。全ての堂宇の屋根の収め方が変である。

安楽寺(蒲郡市清田町門前)5ヶ寺の塔頭のある巨刹。重層門、重層本堂、袴腰鐘楼と堂宇も充実

曼陀羅寺(江南市前飛保町寺町)愛知県屈指の名刹。正堂建築の本堂と、多くの塔頭が残る。

上宮寺(江南市前飛保町寺町)曼陀羅寺の裏手にあった静かな雰囲気の寺。

桂林寺(大口町堀尾跡2丁目)重層本堂に煙出し付きの本式庫裏。いずれも平均以上の建築。

大御堂寺・本堂(美浜町野間東畠ケ)木刀奉納、巨大マニ車、血の池など見どころ多数。

兵庫県

本徳寺(姫路市亀山)櫓型の鐘楼がある本願寺派の巨刹。堂宇も多い。

称名寺(加古川市加古川町本町)相輪の付いた怪しい重層の堂。その正体はやっぱり‥‥。

常住寺(加古川市加古川町本町)加古川の土手付近にあった入母屋妻入りの寺。

高砂神社(高砂市高砂町東宮町)謡曲「高砂」の舞台。社殿の多い神社だ。

善立寺(高砂市高砂町横町)市街の人家に囲まれた閉鎖的な感じの寺。

岡山県

本源寺(津山市小田中)津山藩主森家の霊廟がある。

多聞寺(矢掛町矢掛)パステルカラーに塗られた伊東忠太式の鐘堂。

観音寺(矢掛町矢掛)街道筋の南側にある寺らしくない寺。

本山寺・本坊(美咲町定宗)城主が寄進した長屋門は城の隅櫓のようだ。

広島県

地蔵院(竹原市忠海中町4丁目)背後に黒滝山を背負った景観は雄大。

誓念寺(竹原市忠海中町4丁目)境内にある観音堂はもしかしたら藩校の遺構か。

西養寺(竹原市忠海中町3丁目)境内は狭いが見事な這松がある。

勝運寺(竹原市忠海床浦2丁目)忠海の町はずれにある落ち着いた禅寺。

善昌寺(三原市中之町2丁目)境内にはピカチュウの石像が。

極楽寺(三原市東町3丁目)山陽の浄土宗建築の特徴をもつ本堂は県文。三重塔もある。

松寿寺(三原市東町3丁目)三原市東山寺町のかなめ。堂が多い。

観音寺(三原市東町3丁目)寺町の北端の寺。木立にかこまれ落ち着いた雰囲気。

善教寺(三原市東町2丁目)伊能忠敬の観測地点という石碑があった。市街地の寺。

東光寺(三原市中之町1丁目)石段と白壁が美しい禅寺。

妙正寺(三原市本町2丁目)裳階付き本堂と竜宮型鐘堂、三原の寺の集大成のような伽藍。

正法寺(三原市本町3丁目)市街地の路地を引っ込んだところにある寺。

宗光寺(三原市本町3丁目)巨大な四脚門は国重文。錣屋根の本堂、禅堂がある。

香積寺(三原市本町3丁目)境内に幼稚園があり、堂宇はすし詰め状に配置されている。

壽徳寺(三原市西町2丁目)妻入りの向唐門、本堂には巨大な唐破風向拝。唐破風が目立つ寺だ。

大善寺(三原市西町2丁目)宝形の堂が2宇、袴腰鐘楼など、堂宇が多い。

順勝寺(三原市西町2丁目)総門は三原城の城門の移築で、室町から安土桃山時代のものだという。

万福寺(三原市西町2丁目)入り組んだ路地と階段の奥にある寺。眺めが良い。

法常寺(三原市西宮1丁目)裳階つき重層本堂の広島県らしい寺。

仏通寺・本坊(三原市高坂町許山)2つの屋根付橋と仏殿法堂を有する大寺院。

浄土寺(尾道市東久保町)本堂は国宝で、福山の明王院とうり二つの建築。

西郷寺(尾道市東久保町)寄棟の本堂が美しく国重文。でも観光客はゼロ。

常称寺(尾道市西久保町)山門と境内の間をJRと国道が横切る。

福善寺(尾道市長江1丁目)横に細長い境内。袴腰鐘楼と鼓楼、四脚門が2つ。

艮神社(尾道市長江1丁目)ロープウエーの駅の裏にある落ち着いた神社。

宝土寺(尾道市東土堂町)小さな小さな竜宮門形式の棟門がある。

光明寺(尾道市東土堂町)山陽本線の跨線橋がそのまま参道に。

済法寺(尾道市栗原東1丁目)千光寺山の西麓にある。岩山が墓地になっている。

円龍寺(尾道市御調町本)コンパクトながら浄土真宗らしい伽藍の寺。

向上寺(尾道市瀬戸田町瀬戸田)本堂は焼失。山上に国宝の三重塔が残る。

万徳寺(尾道市瀬戸田町瀬戸田)本堂は西面。諸堂は一列に並んでいる。

福泉寺(福山市山野町山野)急峻な斜面の地滑り跡に建つ寺。

明王院(福山市草戸町)鎌倉末期の伽藍は国宝に指定されている。

俄山弘法大師(福山市津之郷町津之郷)人里離れた山中にある温泉寺院。宿泊も可能。

弥勒の里・神勝寺(福山市沼隈町上山南)遊園地、温泉併設、日本最大級の禅寺。

在光寺(廿日市市宮島町)四脚門の柱が石段を降りたところに立てられている。

光明院(廿日市市宮島町)斜面の寺だが本堂が山に向いていて、狭苦しい感じがする。

大聖院(廿日市市宮島町)摩尼車や戒壇巡りなど、寺好きの心をよくわかっている寺。

龍華寺(世羅町甲山)かつて今高野と呼ばれた巨刹。現在も子院が2軒残る。

福智院(世羅町甲山)別名甲山温泉。ぬか風呂のある温泉寺院。

極楽寺(世羅町西上原)龍華寺の門前にある日当たりのよさそうな寺。

正満寺(世羅町甲山)龍華寺の西にある。玄関の奥には瀟洒な坪庭が。

香川県

弘憲寺(高松市錦町2丁目)石造五重塔の基壇に戒壇巡りがある。

常福寺(高松市扇町1丁目)本堂前に寝釈迦のレリーフがある。