サイトロゴ

ホーム県都前橋生糸の市蚕糸試験所

蚕糸試験所

前橋市の文化財保護課の建物になっている。

(群馬県前橋市総社町3丁目)

地図・MAP
 
   
写真

群馬県の蚕糸技術センターからほど近い、総社町総社の住宅街の一角に、設計が大ざっぱな感じの巨大なRC造の切妻屋根の建物がある。

写真

この建物は、もと蚕糸試験所として使われていたものだという。

写真

名称が「蚕糸試験所」だったのか「蚕糸試験場」だったのかはっきりしない。あるいは「繭糸試験所」だったかもしれない。

繭の検定をしていたという。つまり、農家が生産した繭の等級を決める仕事である。

もともとは「繭検定所」が持っていた機能が、移転して名前が「試験所」に変わったのではないか。

写真

現在は前橋市教育委員会文化財保護課の事務所と収蔵施設として使われている。

写真

南側の車寄せはプラットフォームになっていて、農家のトラックをつけて繭袋を搬入していたそうだ。

建物の作りや間取りはそのときのままである。

写真

玄関ホールには、少しだけだが縄文土器などの展示コーナーがある。

いずれ見学できる施設にしたいという考えもあるようだ。

写真

裏側からみたところ。

まだ新しい建物なので、しばらくはこのままの姿が見られることだろう。

(2015年03月07日訪問)

   

関連スポット

この旅で見た他のスポット