サイトロゴ

ホーム県都前橋生糸の市稲荷町の環濠屋敷

稲荷町の環濠屋敷

屋敷はなくなっているがわずかに濠が確認できる。

(群馬県伊勢崎市稲荷町)

地図・MAP
 
   
写真

飯塚からすぐ隣の稲荷町は伊勢崎市になる。前橋市の紹介としては番外になるが、移動ルートとしてはひとまとめでよいだろうから一緒に紹介しておく。稲荷町も基本的には前橋の下川淵地区と同じ地勢で、ここにも環濠屋敷がある。地図上では濠が確認できるが、屋敷はなくなっていて、農家の納屋があるだけの土地になっている。

南と東に濠が確認できる。左写真は南西の角から東の方向を見たところ。草が茂っている場所が濠になっているが、写真ではわかりづらいか。

写真

南の濠の一部。

納屋に入るための橋がかけてあるので、水が溜まることがあるのだろう。

写真

南東の角から西方向を見たところ。

写真

南東の角から北方向を見たところ。屋敷跡がほとんど更地になってしまっているのが見える。

濠ははっきりと確認できるが、草も多く、いつまでこの遺構が残るかは心もとないところだ。

写真

東側の濠を北から南に向かって見たところ。

写真の先のあたりに土橋があったようだ。屋敷は東側から入るようになっていたのだろう。

写真

北東の角。

わずかに残る屋敷森がここにかつて屋敷があったことを物語っている。

(2014年12月27日訪問)

   

関連スポット

この旅で見た他のスポット