サイトロゴ

ホーム岡山・水車と鍾乳洞を巡る(3日目)出雲大社美作分院

出雲大社美作分院

境内地下が駐車場になった近代的神社。

(岡山県津山市田町)

地図・MAP
 
   
写真

出雲大社といえば国内でも屈指の由緒ある古社で、その本社は島根県にある。

その島根の出雲大社に関連する「出雲大社教(いずもおおやしろきょう)」という宗教団体があり、全国に分社が存在する。これはその分社のひとつ、美作分院である。

写真

社殿は拝殿、兼、本殿の入母屋妻入りの建物。

出雲大社に関連する分社だからといって、建物の形式が大社造りというわけではない。

これまで他の地域でも出雲大社の分社をいくつか見てきたが、大社造りの分社ってひとつもなかったような・・・。

写真

それどころか、どちらかというとアグレッシブな造りの建物の場合が多く、遠目に「なんだあれは? 新興宗教でもあるのか?」というヤバげな外観の神社である場合のほうが多いのだ。ある意味、それが出雲大社教の分社の特徴とすら言えるのではないか。

この分社も、境内が盛土されていて地下が駐車場という、およそ古風とは言えない合理的な造りだ。

写真

神社の全景。

鳥居は台輪鳥居だった。

(2003年04月29日訪問)

   

関連スポット

この旅で見た他のスポット