サイトロゴ

ホーム山口周防の旅(2日目)

山口周防の旅(2日目)

山口県周防地方のお寺と石風呂を訪ねる旅の2日目。周南地方の徳山市、鹿野町、徳地町の寺と石風呂を巡る。

 
   
広域地図

旅は2日目に入る。きょう廻るのは周南と呼ばれる地方。

今回の旅のテーマはひとつには石風呂を見ることだが、もうひとつ、重層堂重点的に見るというテーマもある。「重層堂」とは屋根が2層になっていて2階建のようにみえるお堂のことだ。1日目の記事でも再三書いてきたが、山口県には重層の寺院、神社が多い傾向があるように思う。もちろんそれは微々たる傾向で、他県では100ヶ所に1件のところが、こちらでは100ヶ所に2件というような程度の割合かもしれない。

それでも事前に重層堂があるとわかっている場所を重視して訪問先を選んだ。したがって今回の山口周防の旅は、「重層堂と石風呂を巡る旅」と言い換えてもいいかもしれない。

東光寺観音堂(下松市桜町3丁目)まわりにミニ観音霊場がある。

天王台公園の開放デッキ台(下松市桜町3丁目)滑降部手すりに細かな意匠がある。

花岡八幡宮(下松市末武上)拝殿が重層、神仏混交の建造物が残る。

閼伽井坊(下松市末武上)花岡八幡の社坊。境内に地下お砂踏み霊場がある。

花岡公園の複合台(下松市末武上)細パイプだけで複合台を作るとこうなる。

岩屋寺(周南市下上)不思議な形の笠塔婆がある。

海印寺(周南市下上)十六羅漢の石仏がある。

漢陽寺(周南市鹿野上)境内にくまなく作られた日本庭園は必見。

清流通りの水車小屋(周南市鹿野上)ちゃんと機能しそうな観光水車。

清流通りの八ツ橋(周南市鹿野上)細い池にあるためちょっと圧迫感あり。

二所山田神社(周南市鹿野上)重層の拝殿が並列、境内には横井戸がある。

龍雲寺(周南市鹿野上)境内の奥のほうに仏殿がある。

月輪寺(山口市徳地上村)石風呂を持つ古刹。

佐波川関水(山口市徳地船路)材木を川流しするための専用水路の跡。

徳祥寺(山口市徳地野谷)本堂より巨大な位牌堂がある。

野谷の石風呂(山口市徳地野谷)自然の岩陰に石垣を積んで作った風呂。

桂光院(山口市阿東地福上)山門の四脚門の柱にエンタシスがある。

岸見の石風呂(山口市徳地岸見)保存状態がよく現在でも使用できそうな石風呂。

   

他の旅