ホーム群馬県・吾妻地方

サムネイル

群馬県・吾妻地方

渋川市・中之条町・長野原町・嬬恋村・草津町・東吾妻町、つまり、吾妻川の流域を訪ねた記録。

広域地図

群馬県の県北地方を一般に「北毛(ほくもう)」と呼ぶけれど、利根川の源流地域と、浅間山北麓の高原地帯の風土をひと括りにするのはどう考えても無理がある。

したがって当サイトでは利根川、片品側の上流地帯を「北毛」、榛名山の北麓と吾妻川の流域を「吾妻(あがつま)」と区別することにした。

吾妻地域の特徴は民俗行事などが比較的よく残っていたということだ。西方は長野県上田市へ通じてて、かつては真田家の領地だったことから、長野県と似た空気が感じられる気がする。

続きは執筆中...