サイトロゴ

ホームミャンマーカレン州北部へ

ミャンマーカレン州北部へ

6度目のカレン州滞在。気になっていたいくつかの山に登ってみた。これまでネットではあまり知られていない、カレン州北部の様子も紹介したい。

   
   
広域地図

カレン州はミャンマーの東部、タイと国境を接する南北に長い州である。州都パアン(Hpa-an/ဘားအံ)は、その南北の中心に位置している。

パアン訪問は6度目。3回目の訪問までは州内のめぼしい観光スポットを見尽くしてしまったのではないかと考えていた。だが現地の地理に詳しくなり、日本の田舎の寺巡りのノリでパゴダを巡り始めてからは、まだまだ見どころは尽きないと確信した。よってこの6度目の訪問でも、数回の休日の出かける先に困ることはないのだった。

今回はパアン市郊外のパゴダのある小山にいくつか登るつもりだ。その中で絶対外せないのは、市の東部15kmほどのところに突如として出現したデートスポット、トゥンウェン山パゴダだ。

トゥンウェン山は急峻な岩山だが、最近山頂が整備され登りやすくなった。パアンの若者たちがしきりにfacebookに自撮り画像を紹介するようになり、私も存在を知った。そのブームは日本でいう流行り神に近いかもしれない。

そのほか、今回はカレン州のパアン市から離れた各地を訪問したので、少しだが紹介しようと思っている。多くは観光で訪れるような土地ではなかったが、北部のタンダンジー(Than Daung Gyi/သံတောင်ကြီး)はいずれ、日本人が訪れるスポットになりそうなポテンシャルを感じられた。

パアン・モーラミャイン街道の茶堂(カレン州パアン)オシドリのモチーフが見られる。

ノゥンタロン村の五連パゴダ(カレン州パアン)畑の中にあるパゴダの廃虚。

パヤーナズゥパゴダ(カレン州パアン)トンェイン町周辺で最大のパゴダ。

パヤーナズゥ参道の火葬場(カレン州パアン)簡素な構造の窯が2つある。

ディサストンビェパゴダ(カレン州パアン)パヤーナズゥパゴダの山門の横にある小規模なパゴダ。

トンェイン町の火葬場(カレン州パアン)町はずれにある立派な施設。

トンェイン僧院(カレン州パアン)トンェイン町の北のかなめとなる僧院。

トンェイン町(カレン州パアン)パアンの南方にあるサルウィン川の河港町。

トンェインの建材屋(カレン州パアン)インぺの屋根ユニットを売っていた。

トンェイン河港(カレン州パアン)立派な桟橋がある河港。

トンェイン高校(カレン州パアン)木造校舎が立派な学校。

コーノゥインパゴダ(カレン州パアン)仏塔の周囲に8基の奇妙な尖塔がある。

ヤーマニャニッカヤ僧院(カレン州パアン)中国ふう五重の塔がある。

ディタマゥアゥンパゴダ(カレン州パアン)ムチャリンダ仏の池を造成中だった。

イーネィチャンダ僧院(カレン州パアン)平和と繁栄の名を冠したさびしい僧院。

ダマサリ僧院(カレン州パアン)下り斜面に僧房が点在していた。

バーラミーサン僧院(カレン州パアン)山門に木魚堂が接続している。

ピーロンイィチャンダ寺院(カレン州パアン)屋根上に無数の仏塔を載せた二十八仏堂。

ガンダーヨゥン僧院(カレン州パアン)回廊付きの鞘塔を建設中だった。

スッドンピェ寺院(カレン州パアン)仏殿と僧房のみの質素なお寺。

ウォイザーリンガーヤ僧院(カレン州パアン)沼の中に浮御堂がある。

僧院の滑り台(カレン州パアン)滑降部が大径のパイプで作られている。

ウィザグー寺院(カレン州パアン)鍾乳洞が奥の院になっている。

ケータッパゴダ(カレン州パアン)馬が座ったような小山に仏塔がある。

ピャーロンコンタイ僧院(カレン州パアン)木造の本堂。裏山の頂上には見晴らし台がある。

モゥクディ山麓の鞘塔(カレン州パアン)村外れの鞘塔と、モゥクディ東麓の道。

ヤンォンチャウンダ洞窟寺(カレン州パアン)モゥクディ山北麓にある洞窟寺院。

タゥライン西山(カレン州パアン)採石場のある山。寺はまだない。

チャーインポロム僧院(カレン州パアン)湖畔に建つ庭園のきれいな僧院。

チャウタロゥ球体パゴダ(カレン州パアン)球体パゴダが規則的にならぶ荒れ地。

チャーインポロム山上伽藍(カレン州パアン)山の斜面に直線的に並ぶパゴダ。

チャウタロゥ村のザリー漁(カレン州パアン)湖で漁をする人々がいた。

ダッチャイッ洞窟寺(カレン州パアン)通り抜け洞窟の先に得度堂がある。

ダッチャイッの渡船場①(カレン州パアン)寺の境内に船着き場がある。

ダッチャイッの渡船場②(カレン州パアン)街道の行き止まりにある小さな渡船場。

パプン街道のガソリンスタンド(カレン州パアン)旅情を誘う食堂付きのガススタ。

ビギンニノ僧院(カレン州パアン)パプン街道に面した僧院。

トゥンウェン山パゴダ(カレン州パアン)360度の展望があるデートスポット。

パドン洞窟寺(カレン州パアン)洞窟と山頂からの展望の両方が楽しめる観光寺。

コティ村の標柱(カレン州パアン)村の三差路。村には目籠を飾る家があった。

パーピャン洞窟寺(カレン州パアン)貫通型の鍾乳洞の先の川辺に僧房がある。

ノゥプレインパゴダ(カレン州パアン)小山のふもとにある小さなパゴダ。

ダターウー僧院(カレン州パアン)山麓にあるが洞窟はない地味な僧院。

タイロン村の石灰窯(カレン州パアン)稼働中の石灰窯を見学した。

タイヤチョータンパゴダ(カレン州パアン)なだらかか丘陵にパゴダが立ち並ぶ。

タンバン僧院(カレン州パアン)千仏が並ぶこじんまりとした僧院。

ノンカミャイン洞窟寺(カレン州パアン)洞窟内のホールでバルコニー状の場所に登れる。

ノンカミャインの二子山(カレン州パアン)ただの採石場だった。

カモットゥ僧院(カレン州パアン)奥の院が鍾乳洞、山上パゴダへは登れそうにない。

コッパンヤ僧院(カレン州パアン)コテージ型ホテルみたいな僧院。

トゥダマパゴダ(カレン州パアン)低い丘陵の頂上にあるさびしいパゴダ。

イーサータヤ僧院(カレン州パアン)丘陵の尾根に講堂や仏殿が直線的に並ぶ。

シュウェギン町の渡船場①(カレン州ラインブエ)大きな河港町の小さな船着き場。

アテ僧院(カレン州ラインブエ)シュウェギン町の中心街にある僧院。

シュウェギン町の渡船場②(カレン州ラインブエ)オートバイや荷物を渡すことができる。

タウンチャウ洞窟寺(カレン州ラインブエ)小山の中腹に貫通型の鍾乳洞がある。

タウンジーソーンパゴダ(カレン州ラインブエ)大きな山の岬のような地形にあるパゴダ。

ウェピャン洞窟寺(カレン州ラインブエ)二つの鍾乳洞を持つ立派な洞窟寺院。

パプンの孤児院(カレン州パプン)戦災孤児院を訪ねた。

チャインセッジーの柑橘問屋(カレン州チャインセジ)柑橘産地の街道沿いにあった問屋。

カレン正月・市内会場(カレン州パアン)無料の飲食コーナーや伝統農具の展示がある。

カレン正月・郊外会場(カレン州パアン)巨大な福の神の人形があった。

モーラミャインの河岸通り(モン州モーラミャイン)サルウィン川の河畔に銀行などが並ぶ。

ガウンセー島(モン州モーラミャイン)小島がまるごと寺になっている。

カァヨン村の屋根付橋(モン州モーラミャイン)橋床が透けて見える歩行者専用の橋。

ウゥサゥパン劇場(カレン州パアン)パアンに出来た第3の映画館。

コーカレイキリスト教会(カレン州コーカレイ)教会に水垢離場があった。

コーカレイの使役ゾウ(カレン州コーカレイ)林業に使役されるアジアゾウ。

ウィンガバゥ象キャンプ(バゴー管区パァヤジー)ゾウに乗れる飼育施設。

コウカッタン洞窟寺・迷路と山上伽藍(カレン州パアン)前から気になっていた岩山に登ってみた。

トウバ山パゴダ(カレン州パアン)サダン山脈北端の小さな尾根にあるパゴダ。

続きは執筆中...

     

他の旅