サイトロゴ

ホーム索引稚蚕飼育所

農業・林業

稚蚕飼育所

群馬県

渋沢稚蚕共同飼育所(前橋市粕川町女渕)道路から貯桑場に直接桑を投入できた。

近戸稚蚕共同飼育所(前橋市粕川町深津)個人宅にある。換気塔が大棟から下がった位置にある。

東大室稚蚕共同飼育所・建築(前橋市東大室町)土室育タイプ飼育所の外観をよくとどめている。

東大室稚蚕共同飼育所・飼育室(前橋市東大室町)内部は土室育当時のまま。非常に貴重な物件。

杉之下稚蚕共同飼育所(前橋市苗ヶ島町)改築中だったが、石合の飼育所と施工が似ている。

石合稚蚕共同飼育所(前橋市苗ヶ島町)電床育方式で耐力壁以外のムロが撤去されている。

西大室稚蚕共同飼育所(前橋市西大室町)電床育飼育所。更衣室の天井が異様に低い。

梶谷稚蚕共同飼育所(前橋市苗ヶ島町)2連タイプだが越し屋根付き。

天神稚蚕共同飼育所(前橋市鼻毛石町)宿直室がなく、飼育室だけの建物。

柏倉稚蚕共同飼育所(前橋市柏倉町)駐車スペースに難があり、転用されていないかも。

河上稚蚕共同飼育所(前橋市河原浜町)越屋根を載せたブロック電床育飼育所。

正治首藤稚蚕共同飼育所(前橋市堀越町)セントラルヒーティング方式の謎が解明した。

本郷稚蚕共同飼育所(前橋市堀越町)寺の門前にある。ブロック電床育時代の特徴をよく残す。

一丁田稚蚕共同飼育所(前橋市堀越町)セントラルヒーティングオートフレーム方式の遺構。

市之関稚蚕共同飼育所(前橋市市之関町)空調大部屋方式の飼育所だったようだ。

富田町稚蚕共同飼育所(前橋市富田町)外部からダストシュート方式で地下へ桑を搬入できた。

富田中央稚蚕共同飼育所(前橋市富田町)2連型巨大飼育所。現在は倉庫になっている。

新井稚蚕共同飼育所(前橋市滝窪町)地下室へのシュートがある。

新宿稚蚕共同飼育所(前橋市堀越町)工務店倉庫。東西の間取りで貯桑場は半地下。

南江木稚蚕共同飼育所(前橋市江木町)畑の中の一軒家。突き出た換気塔がかわいい。

上江木稚蚕共同飼育所(前橋市江木町)昭和44年竣工。地域での稚蚕共同飼育の最終形か。

西荻石橋稚蚕共同飼育所(前橋市荻窪町)工場になっていて、見極めはむずかしい。

東上野稚蚕共同飼育所(前橋市東上野町)高窓がない軽量鉄骨の建物。大部屋式か。

金丸稚蚕共同飼育所(前橋市金丸町)木造トラス、紙張り床砂電床式。まだ養蚕用具が残る。

小坂子四区稚蚕共同飼育所(前橋市小坂子町)配蚕口と宿直室が同じ側にある特殊な構造。

小坂子一区稚蚕共同飼育所(前橋市小坂子町)外見はほぼ当時のまま。L字型間取り。

小坂子二区稚蚕共同飼育所(前橋市小坂子町)現在は集会所。開口部の位置は当時のまま。

小坂子三区稚蚕共同飼育所(前橋市小坂子町)現在は工場。蚕箔がごみ箱に転用されている。

小坂子十二稚蚕共同飼育所(前橋市小坂子町)軽量鉄骨小屋組み。内部はほぼ当時のまま。

受地稚蚕共同飼育所(前橋市富士見町小暮)木造小屋組み、電床式。わかりにくい場所にある。

五代稚蚕共同飼育所(前橋市五代町)小型で、平入りの飼育所。農家の車庫になっている。

寺間稚蚕共同飼育所(前橋市嶺町)中は完全に改装され、事務所になっている。

日之出稚蚕共同飼育所(前橋市富士見町石井)隣家がないので、全周から観察できる。

小神明稚蚕飼育所(前橋市小神明町)窓のない建物。個人所有の飼育所。

高松稚蚕共同飼育所(前橋市富士見町小暮)2連型の巨大飼育所。現在は水道工事の工務店。

上沖稚蚕共同飼育所(前橋市上沖町)内部は改装済みだが、更衣室に当時の用具が残る。

石井三区稚蚕共同飼育所(前橋市富士見町石井)住居になっている。使いやすそうな飼育所だ。

上細井稚蚕共同飼育所(前橋市上細井町)人形店倉庫。土室育形式の痕跡を残す古い飼育所。

橳島稚蚕共同飼育所(前橋市ぬで島町)前橋市南部ではめずらしい飼育所。

引田稚蚕共同飼育所(前橋市富士見町引田)L字間取り。大部屋タイプか。現在は製材所倉庫。

米野上組稚蚕共同飼育所(前橋市富士見町米野)貯桑場の換気のために地面から換気塔が

東国分稚蚕飼育所(高崎市東国分町)個人経営の飼育所だったのではないか。

西国分稚蚕共同飼育所(高崎市西国分町)二列型のブロック電床育。ベンチレータの形状が珍しい。

疋間稚蚕共同飼育所(高崎市引間町)セントラルヒーティング式の飼育所か。

馬庭稚蚕共同飼育所(高崎市吉井町馬庭)4室しかない小型の飼育所だった。

松田稚蚕共同飼育所(高崎市吉井町多比良)ブロック壁構造の土室電床育飼育所。

多胡稚蚕共同飼育所(高崎市吉井町吉井川)建て増しで動線が混乱してしまっていたのではないか。

足門稚蚕共同飼育所(高崎市足門町)蚕座を移動するレールがあったという。

高稚蚕共同飼育所(高崎市吉井町高)ブロック造でありながら土室育のような通気孔の跡がある。

新屋敷稚蚕共同飼育所(高崎市箕郷町柏木沢)初期の大部屋方式の遺構か。多くが謎につつまれている。

矢原稚蚕共同飼育所(高崎市箕郷町矢原)大型の飼育所。金属研磨の工場になっている。

箕郷中央蚕共同飼育所(高崎市箕郷町西明屋)新旧二棟の建物が並び建つ。

白川稚蚕共同飼育所(高崎市箕郷町白川)建物のあいだを農道が抜けている。

富岡稚蚕共同飼育所(高崎市箕郷町富岡)斜面に建ち、貯桑場との接続がおもしろい。

白川稚蚕共同飼育所(高崎市箕郷町白川)木工所として使われている。土室電床育の飼育所。

東高浜稚蚕共同飼育所(高崎市高浜町)大部屋方式と思われる。比較的最近まで使われていた感じがする。

籠戸稚蚕共同飼育所(高崎市十文字町)スレート波板葺きの簡素な印象の飼育所。

金井原稚蚕共同飼育所(高崎市宮沢町)2棟が連結した飼育所。1棟はらせん循環式飼育装置をもっていた。

宮沢稚蚕共同飼育所(高崎市宮沢町)土室電床育の設備が手付かずで残っている。

打越稚蚕共同飼育所(高崎市中室田町)窓がなく、屋根にベンチレータのある不思議な飼育所。

江戸村稚蚕共同飼育所(高崎市中室田町)個人の住宅になっている。

谷ヶ沢稚蚕共同飼育所(高崎市上里見町)稚蚕飼育所かどうか、かなり微妙な物件。

板橋稚蚕共同飼育所(桐生市新里町板橋)現在は豚小屋になっている。

深山稚蚕共同飼育所(渋川市赤城町深山)鉄骨小屋組み、電床式。現在は工務店の倉庫

上箱田稚蚕共同飼育所(渋川市北橘町上箱田)換気塔の多い飼育所。今は倉庫になっているらしい。

橘稚蚕共同飼育所(渋川市北橘町下箱田)外観は無改造。内部に養蚕設備が残っているかも。

祖母島稚蚕共同飼育所(渋川市祖母島)配蚕口側に玄関室があるブロック電床育の飼育所。

祖母島北部稚蚕共同飼育所(渋川市祖母島)個人の敷地にある。非常に古い形式で保存状態も良好。

下戸塚稚蚕共同飼育所(藤岡市下戸塚)破風切れ型の特殊な外観の小型飼育所だった。

下栗須第一稚蚕共同飼育所(藤岡市下栗須)外壁にいまも飼育所の名前が大書きされている。

美九里第一稚蚕共同飼育所跡(藤岡市本郷)地下貯桑場の跡だけが飼育所をしのばせる。

小野南稚蚕共同飼育所(藤岡市上栗須)塗装工場の社屋になっている、ブロック電床育の飼育所。

中大塚の稚蚕共同飼育所(藤岡市中大塚)壁には「カネボウ蚕種」の文字が残る。

白石下郷稚蚕共同飼育所(藤岡市白石)両袖型の大部屋方式だった。

白石稚蚕共同飼育所(藤岡市白石)飼育所の青面を改装した看板建築。

下日野稚蚕共同飼育所(藤岡市下日野)ブロック電床育、かつ、空調設備があったのではないか。

松山稚蚕共同飼育所(富岡市蕨)木造、桟瓦葺きの古い建物。

廻平稚蚕共同飼育所跡(富岡市蕨)貯桑室入口のみが面影をとどめていた。

後賀三稚蚕共同飼育所(富岡市後賀)小ぶりだが重量鉄骨造のしっかりした建物。

小桑原稚蚕共同飼育所(富岡市小桑原)2棟が直列した和小屋の飼育所。

君川下郷稚蚕共同飼育所(富岡市君川)炊事場のあるブロック電床育飼育所。

中井稚蚕共同飼育所(富岡市田篠)2棟を直列につないだ構造。土室電床育だったろう。

上田篠蚕共同飼育所(富岡市田篠)直線型で長い飼育所だ。工務店の倉庫になっている。

君川中郷稚蚕共同飼育所(富岡市君川)豚舎に使われていた。妻飾りに繭型が残る。

君川西郷稚蚕共同飼育所(富岡市君川)地下室への直接搬入口がきゅうくつそうだ。

久保稚蚕共同飼育所(富岡市曽木)配蚕口を入るとすぐに階段。

大鳥稚蚕共同飼育所(富岡市下高尾)片廊下型で貯桑室は半地下、個性的な飼育所。

機足稚蚕共同飼育所(富岡市上黒岩)少し不便な場所にあるために保存状態がよい飼育所。

太丸稚蚕共同飼育所(富岡市南後箇)公会堂の敷地に建つブロック電床育飼育所。

宇田稚蚕共同飼育所(富岡市宇田)片側2室、合計4室のコンパクトな飼育所。

中組稚蚕共同飼育所(富岡市神農原)道路に2面しか面していないため、配蚕口が作れなかったのか。

中井稚蚕共同飼育所(富岡市野上)内部は倉庫兼車庫になっていた。

坂井稚蚕共同飼育所(富岡市一ノ宮)かなり改装されていて、住居としてつかわれていたかも。

本村稚蚕共同飼育所跡(富岡市妙義町下高田)集落を見下ろす山の中腹にあった飼育所の跡。

上小林稚蚕共同飼育所(富岡市上小林)半分は集会所だが土室が残っているのが見えた。

神成共同稚蚕飼育所兼公会堂(富岡市神成)宇芸神社の横にある。採光の少ない飼育所だ。

丹生共進稚蚕共同飼育所(富岡市下丹生)配蚕口が宿直室側にある変わった構造。

南中稚蚕共同飼育所(富岡市上丹生)貯桑場が道路面にあり、飼育室へは階段を登る飼育所。

五分一稚蚕共同飼育所(富岡市上丹生)2連タイプのブロック電床育飼育所。

原稚蚕共同飼育所(富岡市原)丘の尾根に建つ飼育所。

中沢稚蚕共同飼育所(富岡市中沢)農家の個人の倉庫になっているようだった。

蚊沼稚蚕共同飼育所(富岡市蚊沼)途中で分断されている飼育所。小屋の処理が個性的。

上八木連の稚蚕共同飼育所(富岡市妙義町八木連)大部屋タイプの飼育所。蚕具はないが建物は原形のまま。

古立稚蚕共同飼育所(富岡市妙義町古立)リフト式給桑装置が残っている。

大久保稚蚕共同飼育所(富岡市妙義町八木連)大部屋タイプの飼育所。現在は農家の車庫になっている。

打越稚蚕共同飼育所(富岡市妙義町菅原)重量鉄骨2列ブロック電床育の大きな飼育所。

菅原町稚蚕共同飼育所(富岡市妙義町菅原)斜面に作られ、広大な地下室がある。

中岩井稚蚕共同飼育所(安中市岩井)高窓の代わりに換気扇。工務店の倉庫になっていた。

中野殿稚蚕共同飼育所(安中市野殿)木造モルタル、スレート波板葺きの飼育所。

西組旧稚蚕共同飼育所(安中市野殿)住宅に改造された稚蚕飼育所。

野殿中組稚蚕共同飼育所(安中市野殿)斜面に建つ飼育所。大部屋タイプか?

西組稚蚕共同飼育所(安中市野殿)3齢配蚕を前提とした設計のブロック電床育飼育所。

相水稚蚕共同飼育所(安中市下秋間)コンパクトだが機能的な飼育所だ。

松栄稚蚕共同飼育所(安中市鷺宮)ブロック電床育だったのではないか。

金平居稚蚕共同飼育所(安中市鷺宮)3齢配蚕に対応した古い土室電床育飼育所。

藤ノ木稚蚕共同飼育所(安中市下秋間)改造されて人家になっていたが外観はそのまま。

宮本稚蚕共同飼育所(安中市鷺宮)2階が公民館という他に類をみない構造。

宮原稚蚕共同飼育所(安中市中秋間)薬品室という名前のついた部屋がある。

古屋稚蚕共同飼育所(安中市古屋)会社になってきれいに使われている。

小俣稚蚕共同飼育所(安中市小俣)地下が建物の外にまで広がっているようだ。

中秋間稚蚕共同飼育所(安中市中秋間)完全にくり貫かれて倉庫になっていた。

下後閑東部稚蚕共同飼育所(安中市下後閑)崩壊寸前だが古い形態をよく残している土室電床育飼育所。

下後閑稚蚕共同飼育所(安中市下後閑)宿直室だけが個人の住宅の一部になって残る。

新寺稚蚕共同飼育所(安中市磯部2丁目)建て増しした部分で3齢飼育をしたのではないか。

塚原稚蚕共同飼育所跡(安中市中後閑)基礎だけが残っていた土室育の飼育所。

上秋間稚蚕共同飼育所(安中市西上秋間)斜面からせり出すように建つ飼育所。

郷原稚蚕共同飼育所(安中市郷原)農家の納屋になっている木造の土室電床育飼育所。

郷原西稚蚕共同飼育所(安中市郷原)木造飼育所だが改修されて座繰作家の工房になっている。

小日向稚蚕共同飼育所(安中市松井田町小日向)宿直室がなく飼育室だけの建物が残る。

国衙稚蚕共同飼育所(安中市松井田町国衙)木造の飼育所で3齢用飼育室もあったのではないか。

上後閑中部稚蚕共同飼育所(安中市上後閑)バイクショップに改装されたイカす飼育所

下増田稚蚕共同飼育所(安中市松井田町下増田)木造の飼育所で地域の集会所になっている。

新井稚蚕共同飼育所(安中市松井田町新井)越屋根の位置が不自然な木造飼育所。

行田稚蚕共同飼育所(安中市松井田町行田)稼働年月が長かった土室電床育飼育所。

滝名田稚蚕共同飼育所(安中市松井田町五料)木造モルタルのブロック電床育。貯桑室が地上にある。

上増田稚蚕共同飼育所(安中市松井田町上増田)倉庫に改装されたブロック電床育飼育所。

竹ノ内稚蚕共同飼育所(安中市松井田町土塩)和小屋の土室電床育飼育所。

中木稚蚕共同飼育所跡(安中市松井田町五料)跡地は竹林になっていた。

新井稚蚕共同飼育所(榛東村新井)民家の蔵とひと続きの建物になっている。

川端稚蚕共同飼育所(榛東村山子田)クリーム色の外壁のブロック造の建物。

山子田稚蚕共同飼育所(榛東村山子田)最新鋭の設備を誇る飼育所だった。

第十六区稚蚕共同飼育所(榛東村広馬場)一列型のブロック電床育の飼育所。

広馬場稚蚕共同飼育所(榛東村広馬場)3世代の飼育所が建てられた場所。

桃泉稚蚕共同飼育所(榛東村新井)かなり見極めが難しい飼育所。

新田稚蚕共同飼育所(吉岡町漆原)道路側に宿直室があるブロック電床育の飼育所。

中町稚蚕共同飼育所(吉岡町大久保)貯桑場やトイレが中央にある両袖型の飼育所。

木戸稚蚕共同飼育所(吉岡町南下)窓のないブロック電床育飼育所。

上和田南町稚蚕共同飼育所(吉岡町上野田)小屋は軽量鉄骨トラスで母屋桁が木造の混構造。

北下第1稚蚕共同飼育所(吉岡町北下)ブロックもやり違いに積んだら少しおしゃれに。

大藪稚蚕共同飼育所(吉岡町南下)並列型の飼育所で比較的原形を留めている。

馬山稚蚕共同飼育所(下仁田町馬山)倉庫に転用されているブロック電床育飼育所。

青倉稚蚕共同飼育所(下仁田町青倉)大部屋棚飼い方式の飼育所。給桑リフトがある。

土谷沢稚蚕共同飼育所(下仁田町青倉)温室のような明るい開放型の建物。

中小坂稚蚕共同飼育所(下仁田町中小坂)真壁、和小屋で線の細い印象の飼育所だった。

北倉稚蚕共同飼育所(甘楽町天引)斜面に建っているため、室内の床面が2段になっている。

上田口稚蚕共同飼育所(甘楽町天引)換気塔にとんがり屋根が載っている。

多井戸稚蚕共同飼育所(甘楽町小川)隣に壮蚕飼育棟がある。

中郷稚蚕共同飼育所(甘楽町上野)甘楽木工房という工房になっていた。

小舟稚蚕共同飼育所(甘楽町上野)飼育所かどうか判断に迷う物件だった。

中村稚蚕共同飼育所(甘楽町上野)木造2列型の飼育所。貯桑室への入口がスロープ。

今宮稚蚕共同飼育所(甘楽町上野)土室電床育タイプで改装されて居住できそうになっている。

町谷稚蚕共同飼育所(甘楽町小幡)木造の飼育所に木造モルタルの飼育所を継ぎ足した構造。

川久保南稚蚕共同飼育所(甘楽町善慶寺)並列型の大型飼育所。貯桑場への投げ込み口がある。

轟稚蚕共同飼育所(甘楽町轟)並列型のブロック電床育。集落の共同作業所になっていた。

西川稚蚕共同飼育所(甘楽町善慶寺)並列型の飼育所だった。いまはプレス工場になっている。

下東稚蚕共同飼育所(甘楽町国峰)ブロック電床育。工務店の倉庫になっている。

国峰中組稚蚕共同飼育所(甘楽町国峰)ブロック電床育の飼育所。工場になっている。

日向稚蚕共同飼育所(甘楽町国峰)小型のブロック電床育飼育所。人家かも。

岡崎稚蚕共同飼育所(東吾妻町岡崎)広々とした場所に建つ飼育所。使いやすかっただろう。

東西部稚蚕共同飼育所(東吾妻町新巻)昭和40年代後半の特徴をもつ飼育所。