サイトロゴ

ホーム大山・出雲の旅(3日目)

大山・出雲の旅(3日目)

旅の最終日、島根半島の東半分、美保関あたりを半日観光。

 
   
広域地図

旅の最終日。きょうは島根半島の東半分、主に美保関エリアを観光する予定。

相撲部屋で「三保ヶ関部屋」というのがあったので、語感からゆかりのある場所なのかと、長いあいだ勘違いしていた。相撲部屋は「三保ヶ関(みほがせき)」、島根半島の景勝地は「美保関(みほのせき)」である。

美保関は旅館などが狭い路地に建ち並ぶ、港町らしい町並みだった。

朝酌川の船だまり(松江市朝酌町)河川にある船だまり。

華蔵寺・薬師堂(松江市枕木町)参道途中にある石造の不動尊が見もの。

華蔵寺・本坊(松江市枕木町)本堂と仏殿を回廊が結ぶ。

溶岩第1トンネル・幽鬼洞(松江市八束町遅江)2001年に死者を出している小さな溶岩洞窟。

溶岩第2トンネル・竜渓洞(松江市八束町寺津)道路際にある洞口、カギがかかっている。

佛谷寺(松江市美保関町美保関)八百屋お七の思い人、吉三郎の墓がある。

圓淨寺(松江市美保関町美保関)谷の行き止まりにある静かなお寺。

美保関の町並み(松江市美保関町美保関)旅館や遊廓風の建物が狭い路地に建ち並ぶ。

美保神社(松江市美保関町美保関)大社造りの本殿を並列した比翼大社造り。

美保関灯台(松江市美保関町美保関)明治31年製の石造りの灯台。

沖之御前・地之御前(松江市美保関町美保関)無人島が御神体になっている神社。

男女岩(松江市美保関町美保関)なかなかにリアルな男根と女陰。

龍泉寺(境港市小篠津町)長い位牌堂がまるで回廊のよう。

   

他の旅