サイトロゴ

ホーム索引岩手県遠野市

遠野市のスポット

 

お寺と神社・宗教

山崎の金精様(土淵町栃内)高さ1m程の石の男根。それほどリアルではない。

常堅寺(土淵町土淵7地割)カッパ淵の入口の寺。山門の仁王像はかなり変な顔。

福泉寺(松崎町駒木)仁王はニューギニアの仮面のような顔。境内を車で参拝可。

智恩寺(新町)山城のふもとにあり、三間一戸重層門が目を引く。

萬福寺(大工町)通りからは参道があり境内は奥まっている。

善明寺(大工町)まわり場が植え込みで作られている。

瑞応寺(大工町)本堂の欄間に麗しき天女が。隠し廊下があるというが…。

大慈寺(大工町)寺町の表通りからは見えない、かつての南部氏の菩提寺。

柳玄寺(新町)彫刻で満たされた向唐門。境内のまわり場は楕円。

常福寺(新町)反りのきつい屋根はスレート瓦葺きで苔むしていた。

対泉院(新町)まとも過ぎるコンクリ仏の仁王。

街角で

古道跡(土淵町土淵5地割)あまりにも有名な朽ちかけた鳥居。国道のわきにある。

水と暮らし

山口の水車小屋(土淵町山口)豊かな水量で一年中廻る水車に観光客も納得。

史跡・旧跡

屯館(土淵町土淵8地割)カッパ淵のすぐ南側にある。平安時代の館跡と伝える。

民俗・行事

ダンノハナ(土淵町山口)刑場の跡ともいわれ、遠野物語の話者の墓がある森。

デンデラ野(土淵町山口)かつて老人を捨てたともいう伝説のある村外れの土地。

遠野物語(青笹町糠前30地割)文学作品が地域を物語の舞台として磨き上げた。

カッパ淵(土淵町土淵8地割)遠野観光の最大の目玉。淵と言っても水深はひざ下。